広告 出会い系

【既婚男性】不倫の出会いおすすめの場所5選!妻にバレない対策とは?

既婚者ですが最近不倫に興味があります
妻にバレずに他の女性と出会う方法は?
おすすめのサイトやアプリが知りたい!

 

今回はこんな悩みにお答えします。

 

 

この記事を書いた人

レイ プロフィール

この記事を書いている僕は、マッチングアプリ歴5年ほど。年間30人以上とデートしています。検証をしながら、ロジカルに女性を攻略していくのが得意です。

 

ふとしたときに「あ〜不倫がしたいな」と思う男性は意外にも多いはずです。しかし、いざ他の女性と関係を持とうとなると、何から始めて良いのかと迷ってしまうでしょう。

 

そこで本記事では「不倫の出会いにおすすめの場所」を5つご紹介しつつ、「女性と出会う際のコツ」や「不倫がバレるケース・対策の仕方」について解説していきます。

 

「もっと日常生活に刺激が欲しい」「不倫したいけど、どうやって女性と出会えば良いのか分からない」という男性に必見の内容ですので、ぜひ最後までお付き合いください。

 

男性の3人に2人は不倫経験あり!

不倫と聞くと下記のようなイメージがあり、行動に踏み出せない男性も多いはず。たしかに連日のように芸能人の不倫が報道されていますから、そう思うのも無理ありません。

 

  • 経済的に余裕のある男性の娯楽
  • 男前・イケメンの人がやる遊び
  • 社会的地位の高い男性がやること

 

しかし、実際は「会社員」「公務員」「個人事業主」の男性にもかなりの数見られます。下記はジャパン・セックスサーベイ2020が行った「不倫経験」に関する調査結果です。

 

引用:ジャパン・セックスサーベイ2020

 

注目すべきなのは、男性の67.9%=約3人に2人が「不倫経験あり」だと回答しているということ。20代・30代男性においては、70%を超えていることが明らかになっています。

 

また、意外にも女性の46.3%が「一度は不倫したことがある」と回答しているのです。

 

レイ
これが日本人夫婦のリアルな一面とも言えます。

 

決して不倫を勧めたい訳ではありませんが、妻以外の人とも遊びたいという男性が多いことはお分かりいただけるはず。不倫したい!はある意味で自然な感情とも捉えられます。

 

既婚者がマッチングアプリを使うのは絶対にNG

近年CMやネットで話題のマッチングアプリですが、不倫相手を探すには向いていません。

 

その理由は下記の5つです。

 

  • 既婚者の利用が禁じられている
  • 真剣な交際を求めている女性が多い
  • 利用者は大学生や20代会社員が大半
  • 顔写真を公開しないと出会えない
  • 初デートまでに時間と労力がかかる

 

マッチングアプリは「既婚者の利用不可」のため、メッセージで不倫を匂わせるような発言をしていると、すぐに運営から警告・アカBANを食らってしまいます。また真剣な交際を求めている女性が多いので、迷惑がかかってしまうのも事実です。

 

ちなみに、マッチングアプリとは下記のようなサービスのことを指します。

 

  • ペアーズ
  • Omiai
  • with
  • タップル
  • イブイブ

 

あくまでも「目的=健全な出会い」のため、不倫目的で使うのは辞めておきましょう。下記に「おすすめの不倫相手の探し方」を紹介しているので、こちらをご覧ください。

 

不倫相手の出会い方おすすめ5選

既婚男性が不倫相手と出会う場所としておすすめなのが下記の5つです。

 

  1. 相席屋・相席カフェ
  2. ツイッター
  3. 既婚者限定合コン
  4. 結婚式の2次会
  5. 不倫サイト

 

メリット・デメリットを挙げながら、1つずつ順番に見ていきましょう。

 

1. 相席屋・相席カフェ

相席屋・相席カフェとは、初対面の男女が同じテーブルで食事やお酒を楽しむ場所のこと。お金さえ支払えば、確実に女性と会話できるのが大きなメリットです。

 

ワンナイト目的の女性も多いので、「相席屋 ⇒ ホテル」の流れも珍しくありません。

 

ただし、難しいのは「口説くのが上手」でないと厳しいこと。男慣れしている女性が大半なので、会話が上手かったり、特別なスキルがないとそれ以降の関係性は難しいです。

 

レイ
都会にしかないので、地方住みの男性もノーチャンスでしょう。

 

2. ツイッター

ツイッターは匿名で利用できる分、不倫相手を探すには向いています。ツイートに「#愛人募集」「#セカンドパートナー」などの言葉を入れて投稿すれば、絡んでくれる女性は現れるはずです。

 

レイ
無料で使えるので、金銭的な負担も少ないでしょう。

 

しかし、大きなデメリットは「悪質業者」が多く、一般女性との見極めが難しいこと。DM(メッセージ)で仲良くなったのに、実は詐欺目的の男性だったなんてこともあります。

 

また、不倫していることをネット上に拡散されるリスクもゼロではありません。

 

3. 既婚者限定合コン

既婚者限定合コンとは、その名の通り「既婚の男女」に特化した合コンのこと。都会では頻繁に開催されており、主な目的はセカンドパートナー探しになります。

 

男女ともに目的が共通しているので、難易度はそこまで高くないでしょう。

 

一方で、利用料金はかなり高め。規模にもよりますが、1回12,000円程はかかります。また東京・大阪・福岡・名古屋・札幌以外に住んでいる方には、無意味な話でしょう。

 

レイ
都会住みでお金に余裕があれば行ってみる価値はあります。

 

4. 結婚式の2次会

実は結婚式の2次会は「不倫が生まれやすい場」として有名。異性が多くてムラムラしやすく、お酒の力によって理性が吹っ飛んでしまう人が多いからだと言われています。

 

女性側から「この後ホテルでもどうですか?」と誘ってくることも珍しくありません。

 

ただし、唯一のデメリットは「身バレ」のリスクが高いこと。知り合いもしくは、知り合いの知り合いしかいないため、妻に噂が流れてしまう可能性は極めて高いです。

 

また、不倫したいのに「結婚式の2次会」が開催されるのを待つのも変な話でしょう。

 

5. 不倫サイト

不倫相手の出会い方として最もおすすめなのが「不倫サイト」です。

 

不倫サイト、別名「出会い系サイト」はスマホ1つ・オンライン上で女性が探せるサービスのこと。既婚者の利用はもちろんOKで、サイト内には人妻・熟女で溢れかえっています。

 

レイ
おすすめできる理由は下記の5つです。

 

  • 不倫・浮気目的の男女が多い
  • 性欲に飢えている女性ばかり
  • セキュリティ万全で身バレのリスクなし
  • 月5,000円~6,000円あれば十分に楽しめる
  • 検索機能で好みのタイプと出会える

 

不倫サイトの交際ステータスには「既婚」「複雑な関係」という項目があります。また「身長」「カップ」などが指定でき、好みの女性と出会いやすいのも魅力の一つです。

 

 

料金も月5,000~6,000円あれば、余裕で女性と出会えるでしょう。合コンや相席屋・キャバクラなどに行くのに比べると、コスパが良いのは言うまでもありません。

 

中でも特におすすめなのが「既婚者クラブ」という不倫サイトです。出会いやすさ・コスパの良さ・安全性の高さ、どれを取っても業界トップクラスのサービスになります。

 

既婚者クラブの「特徴」「登録方法」が知りたい方はこちらをご覧ください。「既婚者クラブの口コミ・評判は怪しい?【サクラによるトラブルがないって本当なの】

 

不倫サイトで女性との出会いに成功した男性の体験談

ここでは不倫サイト「既婚者クラブ」で不倫に成功した男性の体験談をご紹介します。

 

結婚4年目ですが、最近妻が全然相手にしてくれず、ただお店に通う程のお金もないので、既婚者クラブに登録しました。するとビックリ!登録3日で理想の女性との出会いに至ったのです。今は月1・2の頻度で映画館に行ったり、ホテルに行ったりしてます。登録して大正解でした。(30代前半男性)

 

出会い系=怖いというイメージがあったのですが、そんな事なかったです。既婚者クラブは常識のある女性ばかりですし、だからといってエロさがない訳でもない。7人くらいと出会いましたが、毎度楽しいひと時を味わわせてもらってます。このサイトに出会わなかったことを考えるとゾッとします笑(30代後半男性)

 

肉体関係を求めるには最高のサービスだと思う。色々なサイトを使ってきたけど、費用面も安全面も既婚者クラブ以上のものはない。使い方も簡単で1度マスターすれば、どんどん女の子と出会える。不倫に抵抗がないなら、ぜひ1度は絶対試してほしい!(40代前半男性)

 

上記の口コミを見るだけでも、優良な不倫サイトであることがお分かりいただけるはず。

 

特に「出会いやすい」「エッチな女性が多い」「使い方が簡単」という意見が多く見られます。妻以外の女性と関係が持ちたいなら、正直なところ使わない理由はないでしょう。

 

既婚者クラブに限らず、どの不倫サイトも会員登録は無料で行えます。どんな女性がいるのか見てみたい!サイト内の雰囲気が知りたい!という男性は今すぐ試してみましょう。

 

不倫サイトを使う際に押さえておくべきコツ3選

不倫サイトを使って女性を探す際は、下記3つのコツを意識しましょう。

 

  1. ターゲットを絞る
  2. メッセージはすぐに返す
  3. プロフ写真なしはNG

 

1つずつ順番に解説していきます。

 

1. ターゲットを絞る

不倫サイトで女性を探す際は、必ずターゲットを絞りましょう。会員数が何万人もいるからといって、むやみやたらにアプローチしても上手くいくことはありません。

 

下記は「不倫しやすい女性の特徴」なので、こちらをターゲットにすると良いです。

 

  • 30代後半の専業主婦
  • 看護師・保育士・介護士
  • 経営者・実業家
  • メンヘラ気質の強い女性
  • プロフ写真の露出度が高い

 

特に「看護師」「保育士」はストレスの多い職業で、不倫に走りやすいと言われています。不倫サイトで愚痴を聞くことに徹底していれば、すぐに打ち解け合うでしょう。

 

2. メッセージはすぐに返す

不倫サイトで女性にアプローチする際は「メッセージ」を送るのが一般的です。

 

その際女性から返信が来たら、すぐに返すように心掛けましょう。理由はシンプルで、女性は複数の男性と同時にやり取りしており、遅いと逃げられる可能性が高いからです。

 

レイ
できれば1時間以内、可能なら30分以内を目指しましょう。

 

また不倫サイトでは、同時に複数の女性にアプローチすることをおすすめします。

 

3. プロフ写真なしはNG

身バレが嫌だからといって、不倫サイトで「プロフ写真なし」では絶対に出会えません。わざわざ容姿・雰囲気が分からない男性と会いたがる女性なんていないでしょう。

 

でも顔写真は勇気がいります。

 

そんなときは「斜め上からの写真」「後ろ姿の写真」などを載せましょう。下記のように「プロフ写真なしの男性」と「プロフ写真ありの男性」では印象は大きく変わります。

 

 

レイ
まずは1~2枚を目安に撮影・登録してみてください。

 

不倫がバレる5つのケースとは?対策も合わせてご紹介!

不倫サイトで知り合った女性との関係性が妻にバレるケースで多いのが下記の5つです。

 

  1. LINEの通知
  2. クレカの支払い
  3. デート現場の目撃
  4. 香水の匂い
  5. 急なオシャレ

 

対策も合わせてご紹介していきます。後悔したくないなら理解しておきましょう。

 

1. LINEの通知

スマホの普及で不倫がしやすくなったとはいえ、バレやすくなったのも事実。特にLINEの通知が原因で、妻に他の女性と関係を持っていることがバレるケースはよくあります。

 

そのため、不倫相手とのLINEは必ず「非通知」に設定しておきましょう。また、女性と連絡を取り合う時間帯を事前に決めておくことも大切です。

 

レイ
電話番号・連絡先の登録名を変えることも忘れずに!

 

2. クレカの支払い

クレジットカードの利用明細書から不倫がバレることも少なくありません。

 

レイ
ホテルを利用したことがバレれば隠しようがないです。

 

なので、不倫相手とのデート代は全て現金で支払いましょう。また、高速に乗る際は「現金支払レーン」に並び、もらったレシートは家以外の場所に捨てることが大切です。

 

3. デート現場の目撃

デート現場を他の人に目撃され、不倫がバレるケースも多いです。カフェやレストランはもちろん、「暗いから大丈夫だろう」と安心して入った映画館でバレることもあります。

 

目撃されないための対策は下記の3つです。

 

  • 自宅や会社周辺では出会わない
  • 公の場でデートをしない
  • 待ち合わせ場所は人目がつかない場所に!

 

万が一バレたときのために「アリバイ」を用意しておくこともおすすめします。

 

4. 香水の匂い

女性は男性よりも嗅覚の優れている生き物です。そのため、ハグした際や大人の関係を持った際に残る「香水の匂い」が原因で不倫がバレるケースもあります。

 

匂いを防ぐのは難しいですが、できる対策は下記の3つです。

 

  • 帰宅前にシャワーを浴びる(ジム・サウナがおすすめ)
  • パチンコ店等でタバコのニオイを付けて帰る
  • 普段から洋服にファブリーズをかける

 

一番のおすすめはジムやサウナでシャワーを浴びて帰ることです。女性からモテる身体にするためにも、これを機にジムに入会してみるのも良いかもしれません。

 

5. 急なオシャレ

普段オシャレをしない男性がいきなり髪型や洋服にこだわりだすと、当然妻からは怪しまれます。「もしかして旦那は不倫しているかも?」と疑われることでしょう。

 

レイ
そのため、オシャレは最小限にすることが大切!

 

女性は清潔感のある男性を好むので、ヒゲや体臭などに気を付ければOKです。また、モテるための「過度なダイエット」も不倫バレの原因の一つなので注意しましょう。

 

まとめ:不倫サイトで女性と秘密の関係を!

本記事では、既婚男性に向けて「不倫の出会いおすすめの場所5選」や「使うべきおすすめのサイト」について解説しました。内容をざっくりまとめると下記の通りです。

 

  • 男性の3人に2人が不倫経験ありと回答
  • 不倫相手を探すには不倫サイトがおすすめ
  • 圧倒的人気の不倫サイトは既婚者クラブ!
  • ターゲットを絞ることが女性探しでは重要
  • デートを自宅・会社周辺で行うのはNG

 

妻にバレず不倫をするなら、不倫サイト「既婚者クラブ」を使いましょう。

 

月5,000円程で好みの女性が探せますし、安全性も高いのでサクラ・業者によるトラブルに巻き込まれる心配もいりません。会員登録だけなら無料なので、早速試してみましょう。

 

既婚者クラブの「特徴」「登録方法」が知りたい方はこちらをご覧ください。「既婚者クラブの口コミ・評判は怪しい?【サクラによるトラブルがないって本当なの】

 

-出会い系