出会いに関する記事

【悲報】ジムに出会いは期待できません【理由と解決策あり】

ジム 出会い

 

ジムで女性との出会いってあるんですか?
ジムで女性と出会う方法を教えてください。

 

今回はこんな悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • ジムに出会いが期待できない理由3つ
  • ジムで出会いの可能性を増やすコツ
  • ジムよりマッチングアプリでの出会いがおすすめ

 

この記事を書いた人

レイ プロフィール

この記事を書いている僕は、出会い系アプリ歴5年ほど。年間30人以上とデートしています。検証をしながら、ロジカルに女性を攻略していくのが得意です。

 

ここ最近は、スタイルを維持する目的でジムに通う女性も増加。男性としても、ジムで運動をしながらそんな女性との出会いがあれば、ラッキーですよね。

 

ただ残念ながら、ジムで女性との出会いはあまり期待できません。正確には、「戦略的に戦っていかないと、簡単には出会えない」という感じです。

 

本記事では、ジムで女性と出会いづらい理由を説明しつつ、ジムでの出会いを増やすコツやその他の出会い方について解説をしていきます。

 

今ジムに通っていて女性との出会いが欲しい方や、健康的な女性と付き合いたいという方にはぴったりの内容です。最後までチェックしてみてください。

 

ジムに出会いが期待できない理由3つ

ジムに出会いが期待できない理由3つ

冒頭にもお伝えしましたが、ジムで女性と出会うのはかなりハードルが高いです。その理由は下記の3つです。

 

①:周りの人との絡みがない
②:真剣モードの人が多い
③:年齢層にムラがある

 

ひとつずつ具体的に解説していきます。

 

①:周りの人との絡みがない

英会話スクールや料理教室などの習い事と比べると、ジムは完全に個人プレイ。周りの人と絡むことがほとんどないため、出会いのきっかけが少ないです。

 

そうですよね。レッスンなどのプログラムだと、少し絡みもありますか?

 

プログラムが豊富な大手ジムであれば、グループレッスンなどで女性と一緒になります。とはいえ、レッスンはインストラクター中心で会員同士の絡みはあまりありません。

 

ちなみに、比較的女性が多く参加しているプログラムは以下の内容です。

 

  • ダンス
  • ヨガ
  • ピラティス

 

女性ばかりが参加している中に男性がポツンと少数参加していると、出会い目的だと思われがち。男女のバランスから空気を読みながら参加しましょう。

 

レイ
ジムで女性との絡みをつくるには、テクニックが必要です。

 

②:真剣モードの人が多い

ジムに来ている人の最大の目的は、トレーニングも含めた運動です。男女ともに真剣モードの人も多く、運動中は余裕がありません。

 

やっぱりそういう感じなんですね。どこのジムもそうですか?

 

まず大きく分けて、ダンベルなどのフリーウェイトエリアとランニングマシーンなどの有酸素運動エリアで、空気が全く異なります。

 

  • フリーウェイトエリア:真剣な方ばかりで緊張感がある
  • 有酸素運動エリア:TVを見ながら軽く汗を流している

 

なので、フリーウェイトマシンが中心のジムに入会してしまうと、出会いとはほとんど縁がなくなってしまいます。

 

レイ
女性と出会うためにはジム選び大切なので、慎重に選びましょう。

 

③:年齢層にムラがある

ジムというと20代~30代の男女が汗を流しているイメージも強いかもしれませんが、地方のジムになるほど高齢者化。特に昼間は大半が60代以上というジムもあります。

 

そうなんですか!意外です。出会いどころじゃないですね。

 

特に地方のジムは敷地面積が広いので、プールやお風呂などの設備も充実。まるで健康ランドのような位置づけで、高齢者の憩いの場になっています。

 

若い人が多いジムを探すにはどうしたらいですか?

 

なるべく都心部のジムを選ぶことで若い人が増えますし、夜の時間帯を選べば仕事帰りのOLさんと出会える可能性もでてきます。

 

レイ
入会前の体験見学では、時間帯による客層の変化も見るようにしましょう。

 

ジムで出会いの可能性を増やすコツ

ジムで出会いの可能性を増やすコツ

ジムで女性と出会うことは簡単ではありませんが、出会いの可能性を増やすコツはあります。次の5つを実践していきましょう。

 

①:女性と出会えるジムに入会する
②:同じ時間帯に通うようにする
③:プログラムに積極的に参加する
④:話しやすい雰囲気を演出する
⑤:ジムのトレーナーと仲良くなる

 

ひとつずつ詳しく解説していきます。

 

①:女性と出会えるジムに入会する

ジムで女性との出会いをつくるためには、ターゲットとなる女性が多いジムを選ぶことが大切。いざジムに入会しても高齢者ばかりでは意味がないからです。

 

20代~30代の女性がターゲットなら、どんなジムがおすすめですか?

 

若い女性が多いジムには、以下の傾向があります。

 

  • 有酸素運動の設備が充実している
  • プールやシャワー設備が完備されている
  • ヨガなどのプログラムが充実している
  • 公共交通機関でも通える立地にある
  • スタッフさんが多くて安心できる

 

大手の総合ジムであれば、このあたりを満たしていているので若い女性も多いです。一方で、個人パーソナルジムや24時間ジムは出会いに向いていません。

 

レイ
比較的女性が多いおすすめのジムを貼っておきます。何件か無料体験をしてみて、男女比をチェックしてから入会しましょう。

 

おすすめのジム

 

②:同じ時間帯に通うようにする

ジムで出会いの可能性を増やすためには、なるべく同じ時間帯に通うようにしましょう。女性の印象に残りやすくなるので、チャンスが増えます。

 

女性との出会いを増やすなら、どの時間帯がいいですか?

 

おすすめは、下記の2パターンです。

 

  • 平日の夜19時以降
  • 土曜日の昼間

 

これらの時間帯は仕事帰りのOLさんがジムに出現しやすいので、おすすめ。彼氏なしの可能性も高いので、出会いのチャンスは広がりやすいです。

 

実際にどうやってきっかけをつくればいいですか?

 

ジムでトレーニングをしている最中は、誰もが話しかけられたくありません。ラウンジで休憩をしている時や、ウォーミングアップの時などで話しかけましょう。

 

レイ
話しかける内容としては、下記を参考にしてみてください。

 

  • けっこうハードにトレーニングされていますね。こちらは長いんですか?
  • 今日湿度が高いから、マスクつけながらだときついですよね。

 

結論、話す内容はジムやトレーニングに関わる話しなら何でもOK。好感をもってもらえれば会話は続きますし、NGなら続きません。

 

③:プログラムに積極的に参加する

ジムで女性との出会いを一気に増やすためには、レッスンやプログラムと呼ばれるものに参加することが近道。女性とのきっかけを上手くつくりましょう。

 

でもレッスン中はなかなか女性と絡めないですよね?

 

その通りで、レッスン中はなかなか余裕がありません。きっかけづくりにおすすめなのは、人気インストラクターのレッスン待ち時間。

 

人気インストラクターのレッスンは人数制限があるため、開始10分前頃からスタジオの前で列ができ始めます。そのタイミングを狙うのです。

 

具体的にどうすればいいんですか?

 

列に並んだら、前後の人に「この先生のレッスン、いつも人気ですよね」などと話しかければOK。相手もやることがなくて暇なので、答えてくれやすいです。

 

レイ
プログラムの内容やインストラクターの人気によって、男女比や人数も変わります。あらかじめプログラムをチェックしておきましょう。

 

④:話しやすい雰囲気を演出する

ジムで女性とのきっかけを作るためには、あなた自信が話しやすい雰囲気を演出する必要があります。以下のポイントに気をつけましょう。

 

  • イヤホンなどをつけない
  • 共有スペースに定期的にいく
  • 清潔でさわやかな雰囲気をつくる

 

ひとつずつ補足解説していきます。

 

イヤホンなどをつけない

出会いが欲しい場合は、イヤホンをしながらトレーニングをするのはやめましょう。周りから見ると「話しかけるな」と言っているのと同じだからです。

 

レイ
最近はTVが見れるランニングマシーンも多いので、退屈な場合はTVを見を見るのがおすすめです。

 

共有スペースに定期的にいく

10分~20分のトレーニングが終わったら、必ず共有スペースにいくようにしましょう。常にトレーニングをしていると、出会いのチャンスも増えません。

 

レイ
もしも共有スペースで何度も一緒になる女性がいたら、声をかけてみましょう。相手があなたに興味がある可能性もあります。

 

清潔でさわやかな雰囲気をつくる

ジムは汗を流す場所だからこそ、清潔でさわやかな雰囲気をつくることが大切です。汗臭そうで不潔な雰囲気の男性には、女性も寄ってきません。

 

清潔感のある雰囲気を出す上で、注意すべきことはありますか?

 

特に汗をかきやすいジムでは、以下の3つに気をつけてください。

 

  • 常にタオルで汗を拭く
  • 水分補給で口臭を防ぐ
  • 汗が透けないウェアを着る

 

清潔感はジムに行ってから気をつけるだけではなく、日頃から意識することが大切。髪型・肌・服装を意識するだけで、かなり清潔感が出ます。

 

実際に、シドニー大学が独身男女2,744人に行った研究で、非モテの特徴でどれが最も嫌いかという質問に対して、「不潔」が1位にという結果になっています。

 

好感をもたれる清潔感の出し方について知りたい方は、「モテる男が清潔感を大切にする理由」を参考にしてみてください。

 

⑤:ジムのスタッフと仲良くなる

ジムでの出会いは会員だけではありません。トレーナーやスタッフさんの方と仲良くなれば、出会いの可能性も増えていきます。

 

どうやったらスタッフさんと仲良くなれるんですか?

 

スタッフさんと仲良くなるためには、接触頻度が重要。おすすめはマンツーマンレッスンに申し込むことです。パーソナルトレーニング感覚で個別指導してもらえます。

 

1時間あたり2,000~3,000円の追加料金はかかりますが、トレーニング方法も学びながらスタッフさんと関係がつくれるので、コスパは悪くありません。

 

でも、相手のスタッフさんが男性の可能性もありませんか?

 

もちろん、男性の場合もあると思いますが、その場合は割り切ってその男性スタッフさんと仲良くなりましょう。誰か1人と仲良くなれば、チャンスが巡ってきます。

 

レイ
ジムのスタッフさんを味方につけていくことが大切です。

 

ジムよりマッチングアプリでの出会いがおすすめ

ジムよりマッチングアプリでの出会いがおすすめ

ジムでの出会いより合理的な出会い方が、マッチングアプリです。ここではマッチングアプリを使った出会いについて、下記の内容でご紹介していきます。

 

  • マッチングアプリがおすすめの理由
  • おすすめのマッチングアプリ3選
  • ジムは出会いを成功させるために通う

 

それでは、ひとつずつ解説していきます。

 

マッチングアプリがおすすめの理由

ジムでの出会いを探すよりも、マッチングアプリがおすすめの理由は下記です。

 

  • 女性との出会いの数が圧倒的に多い
  • オンラインデートなどの機能が充実
  • コミュニティで同じ趣味の女性を探せる

 

それぞれ補足解説していきます。

 

女性との出会いの数が圧倒的に多い

まず理想の女性とゴールインするためには、多くの女性と出会う必要があります。なぜなら、関係が進展するたびに女性の数は減っていくからです。

 

これを僕は、出会いの逆ピラミッドと呼んでいます。以下の図をご覧ください。

 

男女の逆ピラミッド構造

 

これをジムでの出会いに当てはめると、仮に1人の女性と出会うことができたとしても、その後にLINE交換~デート~ゴールと全てクリアできる可能性は極めて低いのです。

 

一方でマッチングアプリには数千万人という会員がいます。僕であれば月に20人以上とマッチングしているので、余裕でゴールすることができます。

 

レイの実績

  • マッチング数:21人(月)
  • LINE交換数:12人(月)
  • デートの数:7人(月)

 

でも地方だと、こんなに出会えないんじゃないですか?

 

3年ほど前までは地方だとなかなか出会うことができませんでしたが、この1年で地方在住の方でもかなり出会えるようになってきました。

 

アプリによってはGPS機能で比較的近い女性に「いいね」を送ることも。大きな都道府県に住んでいる方には嬉しい機能も増えてきています。

 

レイ
たった1人の理想の女性と出会うために、多くの女性と出会うことが大切です。

 

オンラインデートなどの機能が充実

ここ最近、一気に普及してきているのがオンラインデートの機能。ジムに行きづらいという地域にお住まいの方は、オンラインで関係性を深められます。

 

オンラインデートとは、Zoomなどを利用しなくてもマッチングアプリ内でビデオ通話ができる、次世代型のビデオ通話機能です。

 

オンラインデートのメリットを、もう少し詳しく教えてください。

 

オンラインデートの機能を使うことで、相手の人となりや雰囲気を知った上でLINE交換やデートをすることができます。

 

レイ
時期やタイミングによって、オンラインデートをうまく活用しましょう。

 

コミュニティで同じ趣味の女性を探せる

ジムで出会えるような健康的な女性や、運動が好きな女性が好みなら、マッチングアプリのコミュニティを活用しましょう。同じ趣味の女性も探しやすいです。

 

例えば、ペアーズのコミュニティで「ジム」と検索すると下記の通り。かなり複数のコミュニティがあり、10万人以上が参加しているものもあります。

 

ジム

 

これならジムに通うタイプの女性ともマッチングできますね。

 

どのマッチングアプリでも、コミュニティに似た機能は必ずあります。あなたがジムに通っているのであれば、話も弾みやすいので試してみましょう。

 

レイ
ジムに通っていない人は、「自宅で筋トレ」などのコミュニティも相性がいいと思いますよ。

 

おすすめのマッチングアプリ3選

おすすめのマッチングアプリ3選は下記です。

 

①:タップル誕生
②:ペアーズ
③:with(ウィズ)

 

ひとつずつ順番に解説していきます。

 

①:タップル誕生

タップル

登録費用 登録無料
利用料金 3,700円(税込)/月~
運営会社 株式会社マッチングエージェント

タップル誕生は「ABEMA TV」などを運営する「サイバーエージェントグループ」が運営。20代~30代の彼氏彼女づくりに特化したマッチングアプリです。

 

基本の流れは、「趣味タグ」から女性を検索してきっかけづくり。ジムに関連したキーワードをタグ付けすれば、ジム通いをする女性との出会いも期待できます。

 

 

②:ペアーズ

ペアーズ

登録費用 登録無料
利用料金 3,590円(税込)/月~
運営会社 株式会社エウレカ

累計登録者数が1,000万人を超えるペアーズは、20代~30代の幅広い女性が登録。少し真面目な出会いを探している女性が、比較的多いマッチングアプリです。

 

ジムや運動に関連したコミュニティも数多く存在。コミュニティに参加してジム通いの女性を探したり、自信のジム通いをアピールしていきましょう。

 

 

③:with(ウィズ)

with

登録費用 登録無料
利用料金 3,600円(税込)/月~
運営会社 株式会社with

メンタリストDAIGOが監修するマッチングアプリとして話題のwith。相性のいい相手とマッチングできる性格診断で、女性との話題にも困りません。

 

独自のコンセプトの影響で、外見よりも内面や相性を重視した女性も多いはず。好みカードと呼ばれる機能で、ジム通い同士で仲良くなれば進展も早いはず。

 

 

ジムは出会いを成功させるために通う

ジムは女性との出会いを成功させるために通いましょう。その理由は下記の2つです。

 

  • 筋肉質な体をつくるため
  • 自分に自信をつけるため

 

ひとつずつ説明していきます。

 

筋肉質な体をつくるため

週に2~3日週間的にジムに通うことで、肉体は確実に変わっていきます。言うまでもなく女性にもモテやすくなるのです。

 

やっぱり女性はマッチョみたいな体型が好きなんでしょうか?

 

マッチョが好きな女性は実はあまり多くありません。目指すべきは、細マッチョと呼ばれる少し筋肉質な体型。細マッチョになればスーツも似合う男性になれます。

 

細マッチョ

 

レイ
適度な筋トレをしつつ、食事にも気をつけましょう。

 

自分に自信をつけるため

トレーニングをすることで、脳内でテストステロンという物質が発生。テストステロンは男性ホルモンの一種で、自信がつくことで知られています。

 

自信がつくと何に良いんですか?

 

女性は自信がないとウジウジした男性よりも、自信をもって真っ直ぐに進む男性に魅力を感じます。筋トレをすることで、体だけじゃなく心も鍛えていきましょう。

 

他には筋トレのメリットはありますか?

 

同じくテストステロンの効果によって、前向きでポジティブな思考にもなります。マッチングアプリで女性から返信がこなくても、ダメージを受けません。

 

レイ
マッチングアプリで既読無視は当たり前。どんどん次にいくメンタルの強さが大切です。

 

まとめ:ジムに出会いは期待できません

まとめ:ジムに出会いは期待できません

ジムでの出会いについて解説をしてきましたが、ジムで女性と出会うことはハードルが高いということはお分かり頂けたかと思います。

 

どうしてもジムで女性と出会いたいという方は、今回ご紹介した方法をひとつずつ実践していけば、可能性はあるとは思いますので、試してみてください。

 

最もおすすめなのは、ジム+マッチングアプリという選択肢。マッチングアプリで出会いを探しながら、成功率を高めるためにジムで体を鍛えるのが最強です。

 

もちろん、ジムに通うのであればあわよくば女性との出会いも狙ってみてください。そうすることで、あなたが理想の女性と出会える確率はかなり高まりますよ。

 

それでは、今回は以上です。

-出会いに関する記事

© 2020 出会いポータル