出会い系ハウツー

出会い系でLINE交換後にブロックされる男性の特徴【女性は現実的です】

出会い系でLINE交換後にブロックされる男性の特徴

 

「出会い系でLINE交換したのに、その後ブロックされました」
「LINE交換後に失敗しないやりとりのコツを知りたいです」

 

今回はこんな悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • 出会い系でスムーズにLINE交換するコツ3つ
  • 出会い系でLINE交換後にブロックされる男性の特徴5つ

 

この記事を書いた人

レイ プロフィール

この記事を書いている僕は、出会い系サイト歴5年ほど。年間30人以上とデートしています。検証をしながら、ロジカルに女性を攻略していくのが得意です。

 

出会い系で女性とデートするまでの道のりで重要なのが、LINE交換。そんなLINE交換が無事にできたからといって、油断はできません。

 

ちょっとしたことが原因で、「このひと微妙かも」と女性から即ブロックされることも、出会い系アプリでは普通に起こるからです。

 

本記事では、出会い系でLINE交換する方法から始まり、LINE交換後に女性からブロックされる男性の特徴まで解説していきます。

 

LINE交換がスムーズにできない人や、LINEのやりとりをしていて女性から既読無視やブロックをされたことがある人は、最後まで読んでみて下さい。

 

出会い系でスムーズにLINE交換するコツ3つ

出会い系でスムーズにLINE交換するコツ3つ

出会い系でLINEを聞いたら、突然返信がなくなった経験がある人も多いはず。女性とスムーズにLINE交換をするコツは、下記の3つです。

 

①:信頼感や安心感を演出する
②:スマートな会話の流れをつくる
③:ポイント課金を気にせず余裕をもつ

 

この3つを押さえた状態でLINE交換をすると、好印象でLINEのやりとりがスタート。実際にデートまでもっていく上での超重要ポイントなので、1つずつ丁寧に解説していきます。

 

①:信頼感や安心感を演出する

出会い系アプリによっては業者やサクラが多いこともあり、「騙されるんじゃないか」とか「この人なんだか怪しそう」と疑っている女性も、正直かなりいます。

 

だからこそ大切なのが、信頼感や安心感を演出すること。これがないと、どれだけイケメンであってもハイステータスであっても、女性とLINE交換をすることはできません

 

では具体的に、どうやって信頼や安心を演出するのか。大切なのは下記の2つです。

 

  • 安心できるプロフィール設計
  • 誠実なメッセージのやりとり

 

安心できるプロフィール設計
プロフィールの作り込みで手を抜く男性が多いですが、必ず細部まで意識をしてプロフィール設計をするようにしましょう。

 

なぜなら、プロフィール内容が軽いと女性から「業者」や「サクラ」と思われてしまうからです。プロフィールで最低限おさえるべきポイントは下記。

 

  • プロフィール写真は笑顔で撮る(自撮りNG)
  • 自己紹介文は短文にしない(できれば200文字以上)
  • 敬語で丁寧な内容で書く(タメ口やチャラい言葉はNG)
  • プロフィール項目はなるべく全て埋める
  • ヤリモクな内容は書かない(アダルト項目も設定しない)

 

仮にあなたの目的が「遊び相手探し」だったとしても、女性はあからさまな男性は求めていません。表向きは紳士的に演出したほうが、結果的に目的達成できます

 

プロフィール設計の詳しい内容を知りたい方は、「出会い系でメッセージが返ってこない理由【結論:最初のメッセージが重要】」をご覧ください。

 

誠実なメッセージのやりとり

メッセージのやりとりについても、誠実なやりとりを心がけることが大切。ただでさえ女性は男性に対して警戒をしているので、下心の見えるメッセージがくると即拒否されます

 

例えば、下記の2つのメッセージを比べてみてください。

 

はじめまして、レイです!
めっちゃカワイイし、スタイルもいいですね。
彼氏さんとかいないんですか?
よかったら来週の夜でもドライブ行きましょう。
返信まってます!

 

はじめまして。
都内で会社員をしているレイと言います。
笑顔がステキだったので、
思わずメッセージを送ってしまいました!

2枚目の写真は韓国旅行ですか?

僕も海外旅行が大好きなので、話が合うと嬉しいです。
よかったら仲良くしてください。

 

比べると分かると思いますが、2つ目は誠実で好感がもてますよね。

 

たぶん1つ目のメッセージを送る男性は、「インパクトのある内容でスケベな女を引っかけよう」という考えだと思いますが、結論からいうと女性は引っかかりません。

 

ネット上では「勢い」のようなものはなく、常に相手からのアプローチを冷静に判断できる環境なので、無難に誠実なアプローチをすることが「正」なのです。

 

ポイント

ストリートナンパで酔った女性を捕まえる場合は、1つ目のような「ノリ」でいいかもしれません。リアルとネットでは女性へのアプローチの仕方が違うので、気をつけましょう。

 

②:スマートな会話の流れをつくる

大前提として認識しておいて欲しいのが、「メッセージのやりとりをしている時点で、女性はあなたとLINE交換をしてもいい」と思っているということです。

 

ただ多くの男性は、女性がLINE交換をする「理由」を用意せずにいきなりLINE交換をしようとするので失敗してしまいます

 

女性がLINE交換をする理由ですか? なんだか面倒くさいですね。

 

これを面倒くさいと思ってしまうと、モテる男性にはなれませんよ。難しいことではないので、ここできっちり押さえておきましょう。

 

なぜ女性がLINE交換をする「理由」を求めているかというと、「軽い女」だと思われたくないからです。いきなりLINEを聞かれて教えたら、ちょっと軽いと思いませんか?

 

だからこそ、女性がLINEを教えてもOKと思えるような、スマートで自然な会話の流れをつくってあげるのです。具体的には、下記の手順でLINE交換すれば問題ありません。

 

・STEP1:飲食店などの話題をふる
(例)近ごろは自粛で全然外食もいけていないんですよね。◯◯さんはどうですか?
→私も全然行けていないです。美味しいもの好きなんですけどね。

 

・STEP2:好きな食べ物やお酒を聞く
(例)美味しいものいいですよね。ちなみに、お肉かお寿司だったらどっち派ですか?
→えー、めっちゃ迷いますね。どちらかというと、お肉ですかね。焼き鳥とかも好きです。

 

・STEP3:居酒屋やカフェなどに誘う
(例)焼き鳥いいですよね!僕も好きです。銀座にわりと安くて美味しい焼き鳥屋があるんですけど、よかったら今度いきません?
→めっちゃいいですね。銀座なのに安いのも魅力的。ぜひぜひ、いきましょう。

 

・STEP4:いよいよサラッとLINEを聞く
(例)良かったです。また細かい日程とか決めたいので、LINEでやりとりしませんか?
→いいですよ。LINE ID教えますね。

 

ざっとこんな流れのイメージです。スマートで、自然にLINE交換ができていますよね。

 

大切なのは、ゴール(LINE交換)から逆残して会話をすること。スマートな流れが組めたら、ほとんどLINE交換で断られることはありません。

 

注意ポイント

アプリ内でやりとりを続けるのはやめましょう。女性がアプリへアクセスしつづけると、ライバルに横取りされる可能性があるからです。
「デート決まったから、しばらくアプリ放置しよ!」と思わせることが重要です。

 

③:ポイント課金を気にせず余裕をもつ

出会い系アプリではメッセージにやりとりによってポイント消化されていくため、ケチろうとして早めにLINEを聞く人がいますが、これは絶対にNGです。

 

なぜなら、女性はそんなあなたの「ふところの狭さ」を見抜いてしまうので、ほとんどの場合がそこで音信不通になってしまいます

 

出会い系アプリでは月5,000円くらいの予算を自分の中で設定しておいて、それまでは余裕をもって女性とやりとりをするようにしましょう。

 

でも、少しでも節約したくなるのは当然ですよね…。

 

もし節約するのであれば、多くの女性へ無駄に「いいね」や「メッセージ」を送るのをやめましょう。自分でも落とせそうな女性に狙いを絞ってアプローチすれば、節約に繋がります。

 

出会い系でLINE交換後にブロックされる男性の特徴5つ

出会い系でLINE交換後にブロックされる男性の特徴5つ

出会い系でLINEを交換したからといって、安心できません。会ってデートするまでは関係性も薄いため、ちょっとしたことで音信不信になることも。

 

出会い系でLINE交換後にブロックされる男性の特徴は、下記の5つです。

 

①:LINEのアカウント写真が微妙
②:LINEのリズムが合っていない
③:無駄なLINEを多くしている
④:目的のないLINE電話をしている
⑤:下ネタや濃いネタをふっている

 

1つずつ順番に解説をしていきます。

 

①:LINEのアカウント写真が微妙

出会い系アプリのプロフィール写真とLINEのアカウント写真は、なるべく同じ写真に設定しておきましょう。

 

出会い系アプリでは「いい感じ」の写真だったのに、LINE交換したら「微妙」な感じだったら、女性も考えてしまうからです。

 

どうしても同じにできない場合でも、LINEの写真をなるべくアップデートしておくことをおすすめします。やめといたほうがいいのは下記です。

 

  • だいぶ前の写真
  • ペットの写真
  • 風景写真
  • 写真設定なし

 

LINE交換後に女性はあなたの写真に少し期待しています。アプリに掲載されていた写真とは違う写真に興味があるからです。

 

そんな中で上記のような写真がLINEで出てくると、「あれ?自分に自信がないのかな?」などとマイナスの考えをもたれてしまいますよ。

 

ポイント

LINEの名前もアプリとは違うと思います。LINE交換をしたら改めて自己紹介をするようにしましょう。女性にとって違和感=怪しいにつながるので注意です。

 

②:LINEのリズムが合っていない

女性とLINEのやりとりをする上で大切なのが、相手の文章量や返信ペースに合わせることです。

 

LINEのリズムを相手と合わせることで「あ、この人なんか合うかも」と女性から思われやすくなるので、印象がよくなります

 

それぞれ具体例を出すと、下記のようなイメージ。

 

文字量を合わせる

女性:レイさんは、どんな食べ物が好きなんですか?

男性:わりと子供っぽいかも。ハンバーグとか好きです。

女性;ハンバーグいいですよね!私もハンバーグ大好きで、たまに自分で作っちゃいます。

男性:美味しいですよね!というか、料理できるんですね!僕自炊できないんで尊敬します。

 

相手の文字量に合わせるというのは、こういうことです。逆に相手が1.2行で送ってきて、こっちが5.6行のLINEを送ったら重たいですよね。文章は同じ文字量を意識しましょう。

 

返信ペースを合わせる

男性:LINE送信

(30分)

女性:LINE送信

(30分)

男性:LINE送信

(2時間)

女性:LINE送信

(2時間)

男性;LINE送信

 

見てお分かりの通り、女性のペースに合わせて返信するとはこういうこと。逆にこのペースを乱して、女性が3時間後に返信してきたのに、あなたが10分で返信すると重たいです。

 

出会い系でのLINEやりとりは、この「重たさ」のバランスを意識すると結果に繋がります。

 

③:無駄なLINEを多くしている

LINE交換をしたあとにあなたが無駄なLINEをすればするほど、相手からブロックをされたりフラれる可能性は高くなります。

 

なぜなら、LINEのやりとりをが多くなると、ミスも多くなるからです。ミスというのは、例えば下記のような内容です。

 

  • イラッとさせてしまった
  • 重たい発言をしてしまった
  • 単純にやりとりがつまらない

 

じゃあ、デートまでの期間はどんなやりとりをすればいいんですか?

 

基本的にデートの約束が決まっているなら、LINEのやりとりはしなくてOKです。そう言うと不安に思う人がいますが、モテる男性のほとんどは無駄なLINEはしません。

 

結果的にそのほうが、ガツガツしていなくて紳士的な男性と思われ、余裕すら相手に感じさせることができます。具体的なLINEのやりとりとしては、下記のイメージです。

 

(デートの約束が決まったとします)

じゃあ、当日までにめっちゃ美味しい焼き鳥屋さん、リサーチしておきますね!
予約もこっちで押さえておくんで、任せてください。
2日くらい前までには、待ち合わせて場所とかまたLINEします!

 

こんなLINEを送ったら完了。そのままデート2日前まで放置でOKです。もちろん、相手からLINEがきたらその時どき対応していきましょう。

 

ポイント

出会い系アプリだけでなく、恋愛ではこちらが主導権を握ることが重要です。女性に媚びたやりとりをしていると、ブロックされたり既読無視されてしまいます。

 

④:目的のないLINE電話をしている

LINEのメッセージでやりとりをするより、LINE電話のほうが関係性を作りやすいのは事実です。とはいえ、目的なくLINE電話をすると、女性からウザがられます

 

そもそも、デートで会った時に関係性をつくればいいにも関わらず、今あえてLINE電話までして関係性を強化しようとする理由はないはずです。

 

女性と電話すると、楽しかったりするじゃないですか?

 

その考えが、もう男性のエゴになってしまっていますよね。明確な目的があるならいいですが、恋愛上級者でないとそれは難しかったりします。

 

ポイント

1番最初のタイミングで、相手のリサーチで電話をするのであればOKです。その時もだらだらLINE電話をせず、遅くとも10分以内に終わりましょう。

 

⑤:下ネタや濃いネタをふっている

LINE交換ができたら突然、下ネタの話しをしたりヤリモク感を出してくる男性がいますが、そういった話題は初デートの日までNG。

 

この記事で何度もお伝えしていますが、出会い系サイト=エロのイメージが強いがゆえに、女性は警戒しています。少なくともデート当日までは自分を安売りしたくないのです。

 

でも、ときどき下ネタで盛り上がってくれる女性もいますよ?

 

それは、ネタとして付き合ってくれているだけ。

 

いわゆる会社のセクハラ上司と同じ状態です。当然女性の中にも男性に言いたいことが言えない女性もいるので、盛り上がってあげる他ないのです。

 

そんな人も1回くらいならまだしも、2回3回と続けば当然ブロックの対象になります。

 

下ネタトークなんかしなくても、紳士に向き合ったほうが最終的に笑うことができるので、余裕をもったコミュニケーションを心がけましょう。

 

まとめ:出会い系でLINE交換後にブロックされる男性の特徴

出会い系でLINE交換後にブロックされる男性の特徴5つ

出会い系でLINE交換する方法から始まり、LINE交換後に女性からブロックされる男性の特徴まで解説してきました。

 

今回ご紹介したポイントを押さえて頂ければ、無事に女性とのデートに辿り着けるはずなので、ぜひ実践してみてください。

 

特に全体を通じて重要なのは、余裕をもつこと。特別なトークテクニックがなくても、紳士的な対応ができていれば、ほとんどうまくいきます

 

逆に自分の欲望のままにガツガツ動いてしまうと「子供っぽい」と思われてしまうので、ちょっとやせ我慢をしてでも、大人の余裕を見せていきましょう。

 

それでは、今回は以上です。

-出会い系ハウツー

© 2020 出会いポータル