マッチングアプリハウツー

【40代男性に捧ぐ】マッチングアプリの初デートで失敗しない方法9個

 

40代がマッチングアプリで初デートをする時の注意点を知りたいです。
マッチングアプリの初デートではどこををゴールにすればいいんですか?

 

今回はこんな悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • 40代男性がマッチングアプリの初デートを成功させるコツ9つ
  • 40代男性がマッチングアプリの初デートに至らない原因
  • 40代でも初デートまでいきやすいマッチングアプリ3選

 

この記事を書いた人

マサ プロフィール (2)

この記事を書いている僕は、40代バツイチ。レイくんから学んだことを実践した結果、今では月4人~5人の女性と定期的にデートができています。

 

本記事では、40代がマッチングアプリで初デートをする時の失敗しない方法や、そもそも初デートに繋がりづらい方の対処法まで解説していきます。

 

40代でこれからマッチングアプリで初デートを控えている方や、初デートをしたあとにうまく進まない方にはぴったりなので、最後まで読んでみてください。

 

少し長い記事(5~7分ほど)なので、「お気に入り」に保存しておいて、後から読み返せるようにしておくことをおすすめします。

 

そもそも、40代でもマッチングアプリで婚活や再婚活ができるのか疑問をもっている方も多いかと思いますが、ご安心ください。

 

20代や30代と比べるとライバルが少ないため、ぶっちゃけ40代はマッチングアプリでかなり優位。実際に僕自信もマッチングアプリで月4人以上出会えています。

 

では、前置きはこのくらいにして、それでは早速いってみましょう!

 

40代男性がマッチングアプリの初デートを成功させるコツ

40代男性がマッチングアプリの初デートを成功させるコツ

40代男性がマッチングアプリの初デートを成功させるコツは下記です。

 

①:身だしなみやファッションを整える
②:レストラン選びを間違えない
③:食事はスマートにご馳走する
④:大人としてのマナーを守る
⑤:相手が話しやすい雰囲気をつくる
⑦:キャリアや仕事の自慢話をしない
⑧:結婚していない理由を用意しておく
⑨:次のデートの約束をする

 

ひとつずつ順番に解説していきます。

 

①:身だしなみやファッションを整える

40代ともなれば、身だしなみやファッションを整えて初デートに臨みましょう。マッチングアプリの出会いは、見た目の影響度が大きいからです。

 

どんなことに気をつければいいんですか?

 

大前提として、清潔感を意識することが大切。具体的には下記です。

 

  • ヘアスタイルを整える
  • ニキビや肌荒れのケアをする
  • ヒゲやムダ毛の手入れをする
  • 汗や体臭などの匂いに気を使う
  • 歯のクリーニングを定期的にする

 

これらのことを日頃から小まめにケアしつつ、初デート当日は入念にチェックしましょう。

 

ファッションはどんな格好がおすすめですか?

 

40代らしい大人のファッションをするなら、下記がポイントです。

 

  • ジャストサイズで着こなす
  • シンプルにまとめる
  • きれいめコーデを選ぶ

 

それぞれサクッと補足していきます。

 

ジャストサイズで着こなす

世の中のトレンドはオーバーサイズですが、40代はジャストサイズの服を選びましょう。オーバーサイズはトレンド感は出ますが、どうしても子供っぽく見えてしまいます。

 

40代になって、お腹がかなり出てきてしまっているんですが、、。

 

お腹が気になるという方は、ワンサイズ大きめの服を買ってもOK。ただ、その場合はボトムスはスキニータイプを選ぶことでYラインのシルエットをつくりましょう。

 

ほどよいバランスでYラインのシルエットをつくることで、お腹まわりは隠しつつもすっきりとした体型に見せることができます。

 

マサ
全体的に太っているという方は、ダイエットをしましょう。40代の恋愛は太っていて勝てるほど、甘くはありませんよ。

 

シンプルにまとめる

柄物が好きな人も多いかもしれませんが、トレンドに関わらず40代はシンプルにコーデをまとめましょう。柄が入るほどカジュアルで子供っぽく見えてしまうからです。

 

どんな色合いを選ぶのがおすすめですか?

 

ファッション初心者の方であれば、モノトーンでまとめたほうがバランスがとりやすいはず。もしくはモノトーン+1色もおすすめです。

 

青系などのさわやかな色合いもいいですが、40代であればブラウン・ベージュ・オリーブなどのアースカラーを加えて落ち着いたトーンを演出するのもあり。

 

マサ
時計などのアクセサリーを1.2点つけると、細かなところまでこだわっている印象を与えられます。

 

きれいめコーデを選ぶ

40代のファッションはきれいめコーデを選びましょう。特に初デートは印象を決めるため、カジュアルなファッションはおすすめしません。

 

きれいめな印象を与えるアイテムって、どんなものですか?

 

きれいめな印象を与えるアイテムは下記です。

 

  • ジャケット
  • スラックス
  • ニット(ハイゲージ)
  • シャツ(ブロード)
  • 革小物

 

特にニットやシャツは素材によって印象が変わります。艶感があるほうがきれいめな印象を与えることができるので、ハイゲージニットやブロードシャツを選びましょう。

 

マサ
40代の初デートは、ドレス8割:カジュアル2割の割合がおすすめです。

 

清潔感のある男性の身だしなみについて詳しく知りたい方は、「モテる男が清潔感を大切にする理由」をご覧ください。

 

②:レストラン選びを間違えない

40代の初デートでは、レストラン選びを間違えないことが成功への近道。特に女性はレストランの選び方で男性のセンスを見ているので、慎重に選びましょう。

 

どんなお店を選ぶのがいいんでしょうか?

 

レストランや飲食店を選ぶ時のポイントは下記です。

 

  • 少しだけリッチなお店を選ぶ
  • 空間に余裕のある店を選ぶ
  • 初デートは王道のジャンルを選ぶ

 

それぞれ簡単に解説します。

 

少しだけリッチなお店を選ぶ

40代の初デートでは、少しだけリッチなお店を選びましょう。ランチなら1人2,000円~、ディナーなら1人6,000円~を目安にしてみてください。

 

もしかしたら「ちょっと高いな」と思う男性もいるかもしれませんが、40代ならば仕方がないところ。逆にこれを下回ると、失敗する可能性が高くなってしまいます。

 

マサ
中途半端な予算で印象を悪くするくらいなら、「損して得取れ」の精神でいきましょう。

 

空間に余裕のある店を選ぶ

40代の初デートであれば、ソーシャルディスタンスへの配慮も意識しましょう。空間に余裕があるお店を選ぶことで、女性は安心してくれるはず。

 

どうやって調べればいいんでしょうか?

 

お店のホームページやレストランサイトで店内をチェック。もし間隔が狭いお店であれば、直接お店に電話をして配慮されているのか確認してみましょう。

 

初デートは王道のジャンルを選ぶ

初デートでは王道ジャンルを選びましょう。女子ウケを考えすぎてトレンドの料理などを選ぶと、相手がピンとこずに失敗してしまうことがあります。

 

分かりやすい王道ジャンルとしては、下記です。

 

  • イタリアン
  • お寿司

 

まずイタリアンは外すことがありません。カジュアルな人気店を選んでしまうと激混みだったりするので、少し品のあるお店を選びましょう。

 

次に、お寿司もおすすめ。女性で和食が好きと言ったら、お寿司を選べば喜んでもらえるはず。カウンター式のお店で探してみてください。

 

ディナーの場合は2軒目も必ず事前にリサーチしましょう。「次どこいく?」ではなく、「次はここのお店にいこう」と男性がリードすることが大切です。

 

ちなみに、メニュー選びを女性に任せるのは三流の対応。女性に寄り添いながらメニューを誘導してあげることで、40代ならではの大人の余裕も伝わります。

 

マサ
初デートでは特に女性をリードしてあげましょう。そういった細かな演出が、女性の心を掴んでいきます。

 

③:食事はスマートにご馳走する

40代であればデート代は男性が全て払うのは当然。ただご馳走するだけではなく、女性に気を使わせずにご馳走することが大切です。

 

食事をご馳走する時は、どういう流れが一番スマートですか?

 

理想の流れとしては、下記の手順です。

 

手順①:帰る雰囲気になったら「お手洗い大丈夫?」と促す
手順②:相手がお手洗いに行っている最中に支払いをする
手順③:退店時に女性が気づいたら、「大丈夫だよ」と微笑む

 

お手洗いに立たない場合はどうしたらいいですか?

 

その時は、女性の前で普通に支払えばOK。ただ現金ではなく、必ずクレジットカードで支払いましょう。クレジットカードのほうがスマートですし、相手に金額が分からないからです。

 

マサ
相手が払うと言っても必ず奢るようにしてください。相手は便宜上そう言っているだけなので、間違って捉えたら失敗しますよ。

 

④:大人としてのマナーを守る

40代に限らないですが、大人としてのマナーを守るように注意しましょう。女性はちょっとしたことも見ていて、多くの女性はマナー違反で幻滅します。

 

注意すべきマナーを教えてください。

 

初デートで絶対にやってはいけないマナーは下記です。

 

  • 時間に遅刻する
  • スマホを何度もさわる
  • 音をたてながら食べる
  • 喫煙のために席をはずす
  • 食事中に手をあてずに笑う
  • テーブルマナーが分かっていない

 

ひとつでも心当たりがある方は要注意。特に喫煙マナーは女性をかなり幻滅させる原因になります。基本的に初デート中に喫煙をすることはNGだと思ったほうがいいです。

 

マッチングアプリでは喫煙者というだけでマッチング率が下がります。本気で婚活したい男性は、タバコをやめることで想像以上に優位になるので、ご検討ください。

 

⑤:相手が話しやすい雰囲気をつくる

40代の初デートであれば、相手が話しやすい雰囲気をつくれるようにしましょう。緊張している女性の気持ちを和らげてあげることが大切です。

 

どんな会話をすればいいんでしょうか?

 

基本は相手に対して質問を投げてあげればOK。スムーズに質問できるように、初デートの直前にマッチングアプリ内のプロフィールとメッセージを確認しましょう。

 

とはいえ、質問は尋問形式にならないように注意が必要。ひとつの質問を少しずつ深ぼっていくと、自然な流れで会話が広がっていきます。

 

男性「旅行が趣味っていってたよね。どこに行ったことがあるの?」
女性「そうなんです!行ったことあるのは、タイとハワイですね」
男性「タイとハワイなんだ!南国系が好きなんだね」
女性「寒いところよりは温かいところのほうが好きかもです」
男性「ハワイは行ってみたいなあ。やっぱり海はきれい?」
女性「海はめちゃくちゃきれいですよ。ダイビングもしました」

 

こんな感じでひとつの会話を広げていくと、無限に続きます。もしも話が終わってしまったら、プロフィールに書いてあったことを話題に出せばOKです。

 

初デートでけっこう緊張してしまうんですが、どうしたらいいですか?

 

緊張しているときは、「実はちょっと緊張してるんだよね」とはにかみながら伝えましょう。緊張していることを伝えたほうが、自然体になれたりします。

 

マサ
共感しあえるポイントを探しながら、会話を楽しみましょう。

 

⑦:キャリアや仕事の自慢話をしない

40代になると仕事でもそれなりの立場がある男性が多いと思いますが、あえて自分からキャリアや仕事の自慢をしてしまわないように気をつけましょう。

 

でも、それだとどうやって自己PRすればいいんですか?

 

仕事の自慢をするのが自己PRではありません。仕事の話は相手が聞いてきた時に必要最小限伝えればOK。仮に仕事の話を聞いてこなければ、興味がないということです。

 

キャバクラとか飲み屋の女性は興味をもってくれますよ。

 

飲み屋の女性は当然ながらそれが仕事。普通の女性は仕事の内容や経歴に興味がありません。あるとすれば、それはあなたのお財布事情なので、いい恋愛には繋がりづらいです。

 

マサ
こちらの話ではなく、相手の話を聞いてあげることに集中しましょう。

 

⑧:結婚していない理由を用意しておく

40代男性がマッチングアプリで婚活をしていると、女性は結婚していない理由が気になるもの。結婚していない理由を必ず用意しておきましょう。

 

マサ
普通にご縁がなかった場合はどうしたらいいですか?

 

さすがにそれはネガティブ要素すぎるので、「仕事が忙しくて余裕がなかった」など無難な理由をつくっておくことをおすすめします。

 

もちろん、バツイチで再婚活の場合も同じ。どうして別れたのかを答えれるようにしておかないと、いざ聞かれた時に慌てることになってしまいます。

 

マサ
ちょっとしたことですが、女性は見ていますので気をつけましょう。

 

⑨:次のデートの約束をする

マッチングアプリの初デートであれば、よっぽどハズレの場合を除いて次のデートの約束をしましょう。ライバルの存在も意識しておく必要があるからです。

 

どうやって次のデートに誘ったらいいですか?

 

主なパターンとしては下記です。

 

  1. ランチの場合:次はディナーに誘う
  2. ディナーの場合:好きな食べ物を聞きだして、誘う

 

ポイントとしては、自然な流れで誘うということ。話題が盛り上がってきたところで、「今度一緒にいこうよ?」と誘えば、女性もOKしやすいはず。

 

とはいえ、女性がすぐにスケジュール調整してくれない時は、脈なしと考えましょう。その時は話を切り替えて、アプローチしなおすしかありません。

 

マサ
初デートでダラダラ話すのはNG。基本は90分以内に切り上げましょう。

 

40代男性がマッチングアプリの初デートに至らない原因

40代男性がマッチングアプリの初デートに至らない原因

40代男性がマッチングアプリの初デートに至らない原因は下記です。

 

①:マッチング数が少ない
②:メッセージで誘うのが早すぎる
③:アプリ選びに失敗している

 

ひとつずつ順番に解説していきます。

 

①:マッチング数が少ない

マッチング数が少ないと、確率からして初デートに繋がりづらなります。最低でも月に10件以上のマッチングを目指すようにしましょう。

 

そもそもマッチングアプリに限らず恋愛では、最初に多くの人と出会わないとゴールインできないようになっています。下記の図をご覧ください。

 

男女の逆ピラミッド構造

 

ステップを踏むごとに相手の数が減っていくので、最初にたくさんの女性とマッチングする必要があるのです。そしてそれができるのがマッチングアプリの強み。

 

でも月10件とかなかなかマッチングできないですよ、、。どうすればいいんですか?

 

マッチングできない理由のほとんどが、下記の2つです。

 

  • 女性を選り好みしすぎている
  • プロフィールが魅力的じゃない

 

サクッと補足していきますね。

 

女性を選り好みしすぎている

40代で女性を選り好みして「いいね」していると、簡単にはマッチングできません。30代~40代の女性を中心にドンドン「いいね」していきましょう。

 

若い女性のほうがいいんですが、20代とかは難しいですか?

 

はっきり言って、20代は相当ハードルが高いです。あなたが20代の頃、40代っておじさんに見えませんでしたか? 相当なイケメンでない限り、やめておきましょう。

 

プロフィールが魅力的じゃない

どれだけ適切に「いいね」をしても、あなたのプロフィールが魅力的じゃないとマッチングはしません。まずは下記の内容を徹底的にみなおしてみましょう。

 

  • プロフィール写真にこだわる
  • 最低200文字の文字数は書く
  • 改行で読みやすい文章にする
  • プロフィール項目は全て埋める
  • 年収や身長は少しだけ盛る
  • コミュニティには10個以上参加する

 

特に、やれていない男性が多いのがコミュニティへの参加。コミュニティに多く参加することで、メリットがたくさんあります。

 

例えば、女性があなたの好みを知れるのはもちろんですが、コミュニティのことを話題にして盛り上がるということも。できるだけ多くのコミュニティに参加しましょう。

 

マサ
同じコミュニティに参加している女性にアプローチするのも、おすすめです。

 

②:メッセージで誘うのが早すぎる

40代がマッチングアプリで初デートに誘う場合、1週間以上メッセージのやりとりをしてから誘いましょう。信頼ができていない中で誘うと、失敗します。

 

でも、2.3日もやりとりしたら十分なんじゃないですか?

 

相手が30代~40代女性の場合は、慎重になりましょう。年齢的に相手も婚活や再婚活に真剣モード。2.3日で初デートに誘われると、「遊びなのかな?」と思われがちです。

 

特に40代の場合は、初デートに誘ったあとも無理にLINE交換しなくてもOK。LINE交換がゴールではないので、会ってから交換しても問題ありません。

 

40代のマッチングアプリのノウハウについては、「40代男性がマッチングアプリで出会えない理由」をご覧ください。

 

③:アプリ選びに失敗している

40代はマッチングアプリ選びを間違えると、初デートをすることはできません。そもそもの話になりますが、ここが一番重要だったりします。

 

とりあえず人気のマッチングアプリを選んでおけばいいんじゃないんですか?

 

20代なら正直それでも何とかなります。ただ40代のマッチングアプリ選びは、ターゲットとなる30代~40代女性が多いアプリを選ばないと、初デートまでいきません。

 

もっと言うと、婚活や再婚活に強いアプリを選ぶことが、最も重要。ここからは、40代バツイチの僕が実際に出会えたマッチングアプリをご紹介していきます。

 

マッチングアプリは必ず3つ以上無料で使ってみてください。その中で相性の良いアプリ2つに有料課金をするのが、最短でコスパよく使える方法です。

 

それでは、いってみましょう!

 

40代でも初デートまでいきやすいマッチングアプリ3選

40代でも初デートまでいきやすいマッチングアプリ3選

40代でも初デートまでいきやすいマッチングアプリは下記です。

 

①:マリッシュ
②:ペアーズ
③:ゼクシイ縁結び

 

ひとつずつ順番にご紹介していきます。

 

①:マリッシュ

マリッシュ

登録費用 登録無料
利用料金 3,400円(税込)/月~
運営会社 株式会社マリッシュ

累計会員数が200万人を超えるマリッシュは、30代~40代女性も数多く利用。20代女性が中心の他アプリよりも、40代男性が使うべきマッチングアプリNo.1です。

 

バツイチや子持ちの男女も少なくないため、お互いに理解しあえるパートナーを探すにはぴったり。子供好きな男性なら、シングルマザーで綺麗な女性を狙うのもおすすめです。

 

 

40代バツイチである僕の利用実績

20代前半 20代後半 30代前半 30代後半 40代前半 40代後半
いいね数 0件 2件 11件 23件 31件 14件
マッチング数 0件 1件 7件 3件 1件 0件

 

マサ
希望が30代だったため40代のマッチング数は少ないですが、40代女性がOKな方なら爆発する可能性ありです。

 

②:ペアーズ

ペアーズ

登録費用 登録無料
利用料金 3,590円(税込)/月~
運営会社 株式会社エウレカ

累計登録者数が1,000万人を超えるペアーズは、20代~40代の幅広い女性が登録。会員総数が圧倒的に多いため、40代男性でも比較的出会いやすいマッチングアプリです。

 

コミュニティも充実しているため、趣味や価値観のあう女性を探すのも簡単。様々な機能が充実しているので、恋愛にブランクがある40代男性でも戸惑いません。

 

 

40代バツイチである僕の利用実績

20代前半 20代後半 30代前半 30代後半 40代前半 40代後半
いいね数 0件 4件 11件 22件 28件 13件
マッチング数 0件 2件 7件 2件 5件 0件

 

マサ
ペアーズのほうが美人が多おったためマッチ率は高いですが、実際にデートに繋がった数はごくわずか。経済的に自信がある方におすすめです。

 

③:ゼクシイ縁結び

ゼクシィ縁結び

登録費用 登録無料
利用料金 4,378円(税込)/月~
運営会社 株式会社リクルートゼクシィなび

圧倒的な知名度を誇るゼクシィが運営する、ゼクシィ縁結び。コンシェルジュによるデートサポートもあるので、安心感を求める婚活女性が多く利用しています。

 

18個の質問に答える価値観診断によって、性格面の相性があう女性をアプリがピックアップ。真剣に結婚を考える40代男性にとっては、うれしい機能が充実しています。

 

 

40代バツイチである僕の利用実績

20代前半 20代後半 30代前半 30代後半 40代前半 40代後半
いいね数 0件 2件 8件 13件 21件 7件
マッチング数 0件 0件 2件 1件 2件 0件

 

マサ
結婚を重視している婚活アプリのため、相手が求めるレベルも少し高め。ともかくすぐに結婚を考えたいという男性向けのマッチングアプリです。

 

まとめ:マッチングアプリの初デートで失敗しない方法9個

まとめ:マッチングアプリの初デートで失敗しない方法9個

マッチングアプリの初デートで失敗しない方法を解説してきました。

 

①:身だしなみやファッションを整える
②:レストラン選びを間違えない
③:食事はスマートにご馳走する
④:大人としてのマナーを守る
⑤:相手が話しやすい雰囲気をつくる
⑦:キャリアや仕事の自慢話をしない
⑧:結婚していない理由を用意しておく
⑨:次のデートの約束をする

 

上記に内容でしたね。どれも特別なテクニックではありませんが、独身40代の方はなかなかできていません。周りと差別化するためには十分な内容です。

 

とはいえ、どれだけテクニックを磨いてもマッチングアプリ選びを間違えると、成果が出ないのも事実。仕事でも転職した途端に成果を出す人がいますよね。それと同じです。

 

ようは自分にあった環境でがんばらないと、努力が無駄になります。マッチングアプリをこの機会に見直して、1ヶ月で良い出会いを見つけましょう。

 

それでは、今回は以上です。

 

-マッチングアプリハウツー

© 2020 出会いポータル