マッチングアプリ マッチングアプリハウツー

20代におすすめのマッチングアプリ【お金も時間も損したくない方へ】

今すぐ「20代におすすめのマッチングアプリ」を見る(本ページ中盤に移動)

 

20代にはどのマッチングアプリがおすすめですか?
種類が多すぎるので、間違ったアプリを選びたくありません。

 

今回はこんな悩みにお答えします。

 

 

この記事を書いた人

レイ プロフィール

この記事を書いている僕は、マッチングアプリ歴5年ほど。年間30人以上とデートしています。検証をしながら、ロジカルに女性を攻略していくのが得意です。

 

マッチングアプリで出会いを探そうとしている20代なら、その数の多さに驚くはず。自分に合っていないアプリを選んで、お金も時間も損をするのは避けたいですよね。

 

本記事では、20代におすすめのマッチングアプリの選び方はもちろん、20代が理想の女性と出会うコツまで幅広く解説していきます。

 

20代で出会いがないと嘆いている方や、マッチングアプリで上手くいかずに困っている方にはぴったりなので、最後まで読んでみてください。

 

少し長い記事(8~10分ほど)なので、「お気に入り」に保存しておいて、後から読み返せるようにしておくことをおすすめします。

 

今すぐ「20代におすすめのマッチングアプリ」を見る(本ページ中盤に移動)

 

20代がマッチングアプリで初めに知っておくべきこと

20代がマッチングアプリで初めに知っておくべきこと

20代がマッチングアプリで初めに知っておくべきことは下記です。

 

①:マッチングアプリにおける20代の割合
②:出会い系アプリには4つの種類がある
③:20代から婚活を始めるべき理由

 

ひとつずつ順番に解説していきます。

 

①:マッチングアプリにおける20代の割合

スマホの普及で様々な世代の男女が利用するようになったマッチングアプリ。とはいえ、実は利用者の50%以上が、20代ということはあまり知られていません。

 

30代とかで婚活している男女が多いと思っていました。

 

もちろんマッチングアプリによっても割合は異なりますが、恋活系・婚活系いずれのマッチングアプリでも主役は20代の男女です。

 

さらに、男女の割合としては女性の方が多いのが現状。出会いを求める20代男性なら、マッチングアプリを使わない理由はありませんよね。

 

逆にライバルが多くて出会えないことにならないですか?

 

男性会員のほうが女性会員より少なければ、競争も激しくなりますよね。ただ、女性会員が男性会員より大きく下回っていくことは、今のところないでしょう。

 

なぜなら、マッチングアプリ各社は女性会員を増やすためにプロモーション費用をかけたり、女性が使いやすいアプリにするために開発費用をかけて努力しているからです。

 

レイ
人生で最も出会いのチャンスがある「20代」という時間を、フル活用しましょう。

 

②:婚活サイトとマッチングアプリの違い

婚活サイトとマッチングアプリは全く異なります。その違いは下記です。

 

婚活サイト

結婚相談所がオンライン化したもので、結婚が前提。年収などのステータス中心に相手を選ぶシステムがあり、利用料も最終的に20万円を超えるものがほとんどです。

 

マッチングアプリ

恋愛を前提にした出会いが期待でき、結婚はプラスアルファ。価値観や相性などでマッチングすることが多く、月額費用も4,000円程度で初められる。

 

20代でも結婚を意識する人は多いと思いますが、どちらがいいんでしょうか?

 

20代の方であれば、絶対にマッチングアプリを選びましょう。なぜなら、マッチングアプリは適切に利用すれば十分に女性と出会うことができるからです。

 

低コストで女性と出会い、恋愛を通じて結婚をイメージしていくことができます。婚活サイトに頼ると、自分で恋愛を育む意識が下がるのでおすすめしません。

 

マッチングアプリにもいくつか種類があるんですか?

 

マッチングアプリにも主に下記の3つの種類があります。

 

  • デーティング系:すぐに会うことを目的にしたマッチングアプリ
  • 恋活系:まずは気軽な恋活を目的としたマッチングアプリ
  • 婚活系:結婚を意識した出会いを目的としたマッチングアプリ

 

デーティングアプリは少し特殊で、カジュアルな出会いなるため真面目な出会いには向いていません。恋愛をしたい方は恋活系か婚活系のアプリがおすすめです。

 

レイ
マッチングアプリは目的にあったアプリを選ぶほうが、コスパが良くなりますよ。

 

目的別でおすすめのマッチングアプリを知りたい方は、「【2021年】マッチングアプリ目的別おすすめ13選【恋活・婚活・遊び 全対応】」をご覧ください。

 

③:20代から婚活を始めるべき理由

20代でマッチングアプリを利用する方は、なるべく早くから婚活を意識しましょう。男性でも年齢を重ねれば重ねるほど、婚期が遠ざかってしまいます。

 

20代後半になってから婚活するのでは遅いですか?

 

もちろん、相性が合う女性とタイミングよく出会えれば問題ありません。とはいえ、より素敵な女性と出会いたいのであれば、早くから婚活をするのがおすすめです。

 

例えば、27歳から婚活をしたとすると、下記のようなスケジュール感になります。

 

  • 27歳:マッチングアプリで出会う
  • 28歳~29歳:交際期間
  • 30歳:結婚

 

わりと理想的なスケジュールに見えるかもしれませんが、これは最短ルート。実際にはいろいろな問題にぶつかることが、少なくありません。

 

どんな問題が想定されるんですか?

 

ありがちな問題としては、下記の3つです。

 

  • 仕事のポジションが上がり忙しくなることで、交際期間がダラダラと伸びる
  • お金に余裕がで始めることで、若い他の女性にも目が移りはじめる
  • 30歳あたりで破局してしまうと、選べる女性が狭まってしまう

 

こういったことを踏まえると、20代でもなるべく早いうちから積極的に婚活をしていくことがおすすめ。若くて素敵な女性を囲いやすいのも、20代のうちだけです。

 

レイ
これを機会に、自分のライフプランを見直してみましょう。

 

20代が選んではいけないマッチングアプリの特徴

20代が選んではいけないマッチングアプリの特徴

20代が選んではいけないマッチングアプリの特徴は下記です。

 

①:会員数が少ないマッチングアプリ
②:セキュリティが弱いマッチングアプリ
③:目的にあっていないマッチングアプリ

 

ひとつずつ順番に解説していきます。

 

20代は適切にマッチングアプリを選べば、確実に理想の女性に出会えるもの。逆に、20代がよく失敗しがちなマッチングアプリの選び方を押さえておいてください。

 

①:会員数が少ないマッチングアプリ

20代は会員数が少ないマッチングアプリを選ばないようにしましょう。マッチングアプリのボリュームゾーンは20代。あえて会員数が少ないマッチングアプリを選ぶ必要がありません。

 

どのくらいの会員数を目安にすればいいんでしょうか?

 

20代であれば、100万人以上のマッチングアプリがおすすめです。本記事で紹介しているマッチングアプリは全て会員数100万人以上なので、ご安心ください。

 

会員数が多いと「身バレ」が気になってしまいます、、。

 

確かにマッチングアプリに慣れていない方は、身バレが気になりますよね。ただ、多くのマッチングアプリには身バレ防止の機能がついているので安心してください。

 

とはいえ、ある程度は身バレを覚悟しておいてほうが気が楽です。今はマッチングアプリで結婚する方も多いので、堂々と利用されることをおすすめします。

 

ちなみに、会員数が少なくてもコンセプトが面白いマッチングアプリならOKですか?

 

それもおすすめしません。そもそもマッチングアプリは確率論がものをいいます。どれだけ面白いと思うコンセプトでも、会員数が少ないとほとんどマッチングしません。

 

もちろん、20代以外の年代であればマッチングアプリのボリュームゾーンからは外れてしまうため、ニッチなマッチングアプリで工夫をしてうまくいく人もいます。

 

レイ
会員数が少ないマッチングアプリは損をする可能性が高いので、やめましょう。

 

②:セキュリティが弱いマッチングアプリ

20代はセキュリティが弱いマッチングアプリを選ばないようにしましょう。20代の方はまだ人生経験も多くないため、ちょっとしたことで危険に晒されてしまいます。

 

マッチングアプリのセキュリティ面は、どんなことに注意したらいいですか?

 

マッチングアプリはセキュリティで注意すべきことは下記です。

 

  • 24時間サイト内パトロール
  • 危険人物へのペナルティ
  • 本人確認(年齢確認)

 

まず、24時間サイト内パトロールとは、運営側による監視のことです。業者や規約に反する行動をする人がいないかを、常にチェックしてくれています。

 

これによって、万が一業者がいても排除されるので、男女ともに安心して利用可能。逆にパトロールがないアプリだと、面倒な業者などが多くて健全性が保たれません。

 

次に危険人物へのペナルティも重要な要素です。ヤリモクなどを思わせる行動があった場合に、「危険人物」と分かるペナルティカードを設けているアプリもあります。

 

最後に本人確認(年齢確認)があります。これはマッチングアプリを運営する業者に法律で義務付けられていますので、万が一年齢確認がない場合はモグリの可能性が高いです。

 

セキュリティがないとマッチングアプリってかなり怖いんですね、、。

 

インターネットの世界は非対面なので、セキュリティがないと様々な人が入ってきます。人気のアプリほど、セキュリティに費用をかけているところがほとんどです。

 

レイ
間違っても業者などに騙されないように、安全なマッチングアプリを使いましょう。

 

マッチングアプリで業者に騙されない方法を知りたい方は、「マッチングアプリで業者に騙されない方法【美女が怖くなります】」をご覧ください。

 

③:目的にあっていないマッチングアプリ

20代の方であれば恋愛・結婚など出会いの目的は様々ですが、目的にあっていないマッチングアプリを選ばないようにしましょう。ここにミスマッチがあると、結局出会えずお金が無駄になります。

 

恋愛から結婚にステップアップしていきたい場合はどうすればいいですか?

 

その場合は、まずは恋活系のマッチングアプリを選びましょう。婚活系のマッチングアプリだとすぐに結婚したい30代向けなので、女性の勢いに驚くかもしれません。

 

ただ、同じ20代でも20代後半に差しかかっている方であれば、婚活系もおすすめ。どれだけ早くても結婚まで2年ほどはかかるので、早めの婚活を意識しましょう。

 

逆に、遊び目的の場合などはどんなマッチングアプリを選べばいいですか?

 

基本的にマッチングアプリでヤリモクなどの行動をすることは規約上できません。ワンナイトなどの遊び目的の方は、下記の記事を参考にしてみてください。

 

マッチングアプリでワンナイトする方法【ワンチャンできるアプリ7つも解説】

続きを見る

 

20代におすすめのマッチングアプリ5選

20代におすすめのマッチングアプリ5選

20代におすすめのマッチングアプリは下記の5つです。

 

①:with
②:ペアーズ
③:タップル
④:クロスミー
⑤:イヴイヴ

 

ひとつずつ順番に解説していきます。

 

①:with(ウィズ)【メンタリストDAIGO監修の相性診断型マッチングアプリ】

with

登録費用 登録無料
利用料金 3,600円(税込)/月~
運営会社 株式会社with

メンタリストDAIGOが監修するマッチングアプリとして話題のwith (ウィズ)。性格診断の機能で相性の良い女性を選ぶこともできるため、内面重視の傾向があるのが特徴です。

 

大学生を始めとして20代の女性を中心に利用しているため、同じく20代の男性にはおすすめ。婚活目的よりも恋活目的の男性に向いています。

 

withの身バレ防止機能

withは「休憩モード」に無料で設定することが可能。本来はアプリをお休みするための機能ですが、気になるタイミングで身バレ防止に使うのもおすすめです。

 

with (ウィズ)の口コミ

マッチングアプリってなかなか気の合う人とマッチングできない!ってことが多くて、上手く使えずにいたのですが、このアプリなら心理学や統計学をもとに自分に合いそうな相手を紹介してくれたり、アドバイスをくれたりするので、他のマッチングアプリに比べて出会いやすさがグッと上がる気がします!システム面だけではなく、ユーザーが出会えるようにっていう部分にもしっかりとサポートしてくれる素晴らしいアプリだと思います!

Google Playより

 

レイ
心理学を用いたAIマッチング機能があるので、他アプリよりも内面重視で出会えるのが魅力的ですね。

 

 

②:Pairs(ペアーズ)【自信がある人向けの超人気マッチングアプリ】

ペアーズ

登録費用 登録無料
利用料金 3,590円(税込)/月~
運営会社 株式会社エウレカ

累計登録者数が1,000万人を超えるペアーズは、幅広い年代の女性が登録。20代前半女性は恋活、20代後半女性は婚活と女性の目的が年代で分かれるマッチングアプリです。

 

ペアーズはは競争率が高いのでメインでは使わずにサブで使うのがおすすめ。特に地方在住の方は保険としてペアーズを使い、マッチング数を増やしていきましょう。

 

ペアーズの身バレ防止機能

ペアーズには「プライベートモード」という身バレ防止機能が存在。月額2,500円で利用可能なので、地元の知り合いにバレたくない方は迷わず利用しましょう。

 

Pairs(ペアーズ)の口コミ

田舎ですが、20人くらいとお会いしました。 私自身、容姿に自信がなくきついこと言われる方もいましたが、色々お話して良い方に会えました。 この方とどこまでいけるか分かりませんが、長く続けていく決意が出来たのでやめれて良かったです。 お金はかかりますが、某アプリ○ンダーに比べたら遥かにこちらのほうがいいとゆう印象を受けました。

Google Playより

 

レイ
地方でマッチングアプリをするなら、会員数が圧倒的に多いペアーズは必須。他のアプリと2つ3つ使いで利用するのがおすすめです

 

 

③:タップル【20代年下女性との出会いに強いマッチングアプリ】

タップル

登録費用 登録無料
利用料金 3,700円(税込)/月~
運営会社 株式会社タップル

タップルは「ABEMA TV」などを運営する「サイバーエージェントグループ」が運営。プロモーションも多く、大学生など20代の彼女づくりに強いマッチングアプリです。

 

趣味や価値観を表す「#タグ」から検索をしたり、オンライン通話などの便利な機能も充実。おでかけ機能をうまく使えば、その日にサクッと女性と会うこともできます。

 

タップルの身バレ防止機能

タップルには「とうめいマント」という身バレ防止機能が存在。980円で永久的に利用可能なので、地元の知り合いにバレたくない方は迷わず利用しましょう。

 

タップルの口コミ

youtubeでマッチングアプリの広告を見て知ったタップルを始めてみました。 半月ほど使ったのですがタップルのいいところは隙間時間で手軽にできることが大きいですね。 操作は簡単で気に入る・気に入らないをスワイプで判断していくだけなのでゲーム感覚で気軽にできます。 あとはマッチングが成立すればメッセージを交換し合うだけですしね。 私のように普段忙しい職種の人間からすると隙間時間を有効的に使えるのは非常にありがたいです。

Google Playより

 

レイ
タップルはまるでSNSを使っているような手軽な使用感が特徴。面倒なくサクサクやりとりができるのは、うれしいポイントですね

 

 

④:CROSS ME(クロスミー)【街でのすれ違いをきっかけになる】

クロスミー

登録費用 ダウンロード&登録無料
利用料金 月額制:3,900円(税込)/月~
目的 カジュアルな出会い
年代 20代前半~20代後半
運営会社 株式会社プレイモーション(サイバーエージェントグループ)

CROSS ME(クロスミー)は街でのすれ違いをきっかけに、気になる女性と出会えるマッチングアプリ。GPS機能により、誰といつどこですれ違ったかまで全て分かります。

 

もちろん、学校や職場など特定の場所や時間帯はGPSを自動でOFFにすることも可能。普段街に出ることが多い方や行動範囲が広い方に、おすすめのアプリです。

 

運営はABEMA TVなどを手掛けるサイバーエージェントグループなので、比較的若い世代が利用。気軽な出会いを求めている方は、試してみてください。

 

クロスミーの特徴

  • 街で気になったあの子にアプローチ可能
  • ABEMA TVのサイバーエージェントが運営
  • 男女ともに学生や20代がボリュームゾーン

 

 

⑤:イヴイヴ【既存ユーザーによる審査制が好評なマッチングアプリ】

登録費用 登録無料
利用料金 3,500円(税込)/月~
運営会社 株式会社テックアイエス

完全審査制という独自システムに定評があるマッチングアプリ「イヴイヴ」。そのためプロフィール写真の掲載率も100%で、安心して利用することが可能です。

 

利用者のボリュームゾーンは20代で、30代の男女はほとんどいません。カジュアルな恋愛がしたいけれど、誰でもいいというわけではない方にぴったりのサービスです。

 

イヴイヴの身バレ防止機能

イヴイヴには月額2,000円で利用可能な「シークレットオプション」という機能が搭載。自分がいいねをしたユーザーからしか見られないため、身バレ防止には最適です。

 

イヴイヴの口コミ

こちらのアプリで出会った彼と1年半年になります。はじめてのマッチングアプリで不安も沢山ありましたが、アプリを開始する前の段階で身分証明書などの審査もありしっかりしていると思います。彼と出会えてこんな毎日が楽しくて幸せなのはこちらのアプリのおかげです!とても感謝しています!出会い方はマッチングアプリですが、これからの将来こちらのアプリで私達のように幸せになれるカップルが沢山できるといいなと思います。

App Storeより

 

レイ
審査制だから女性も安心して利用できるのがイヴイヴの特徴。男性の方は、女性に喜ばれるマッチングアプリを使うようにしましょう。

 

イヴイヴ〈無料〉アプリストアへ

 

20代がマッチングアプリで美女と出会うコツ

20代がマッチングアプリで美女と出会うコツ

20代がマッチングアプリで美女と出会うコツは下記です。

 

①:上手くいかない時はきっぱり諦める
②:ヤリモクと思われない対応をとる
③:スピード感をもって女性を誘う
④:積極的なアプローチを心がける
⑤:複数人と器用にやりとりをする

 

ひとつずつ順番に解説していきます。

 

①:上手くいかない時はきっぱり諦める

20代はマッチングアプリで上手くいかない時は、きっぱり諦めましょう。20代であれば他にも女性はたくさんいるので、一人にこだわる必要はありません。

 

でも、もうちょっと続ければ口説けるということもありませんか?

 

もちろん、そういったこともありますね。ただ、2~3日ほどメッセージを続けて反応が悪い場合は、そもそも相性がよくないということがほとんどです。

 

デートの日程があわないというのも、ライフスタイルがあっていない証拠。そういった女性と会っても続かないので、次の女性にいくのがおすすめです。

 

たまにすごくドライなメッセージの人がいますが、なんででしょう?

 

残念ながら、あなたに興味がない場合がほとんど。相手も女性なので、好みの男性に対しては愛嬌のあるメッセージをしているはずです。

 

マッチングアプリは「いいね」をすれば簡単にマッチングできるので、当然軽いマッチングというのも存在します。気にせずに次の女性にいきましょう。

 

そういう女性に限って、追ってしまいたくなるんですよね、、。

 

マッチングアプリをするなら、最低でも3人以上の女性と同時進行するのがおすすめです。そうすることで、精神衛生上も健全にマッチングアプリを楽しめますよ。

 

レイ
20代ならサクサクとリズム良くマッチングアプリを使いましょう。

 

②:ヤリモクと思われない対応をとる

20代はマッチングアプリでヤリモクと思われない対応をとりましょう。特に20代の女性は様々な男性からヤリモクな誘いを受けているため、警戒心がかなり強いです。

 

ヤリモクと思われてしまったらどうなるんですか?

 

当然ですが、その時点で連絡がとれなくなってしまうことがほとんど。アプリ内やLINEはもちろん、初デートも含めてヤリモクと思われない対応をしましょう。

 

実際にどんな行動をするとヤリモクに思われてしまいますか?

 

ヤリモクと思われやすい行動は下記です。

 

  • マッチングしてすぐに(当日など)会おうとする
  • マッチングアプリ内でシモネタを話題に出す
  • デートする場所を男性の自宅付近にしようとする
  • あえて夜の遅い時間から会おうとする

 

こういったことをすると、女性はすぐに嫌悪感を示します。本人に悪気がなかったとしても、女性からすればリスクを負わなくても他に「替え」はいるので即ブロックされます。

 

でも男性だってそういう気分の時もあるじゃないですか?

 

もちろん、そういう気分の時もありますよね。そんな時は相手とデートして関係づくりができるまで、我慢しましょう。それが大人の恋愛です。

 

レイ
自分のことばかり考えている男性は、女性にモテませんよ。

 

③:スピード感をもって女性を誘う

20代がマッチングアプリで美女と出会いたいのであれば、スピード感をもって女性を誘うように心がけましょう。モタモタしているとライバルに女性を取られてしまいます。

 

そんなに急ぐ必要はあるんですか?

 

マッチングアプリにはたくさんの女性もいますが、たくさんのいい男もいます。せっかく素敵な女性とマッチングしても、デートに誘わなければすぐにどこかへ消えてしまうのです。

 

でも、そんなに急いで誘ったら、逆に警戒されませんか?

 

もちろん、30代や40代の方であれば焦りは禁物。1週間近く時間をかけてじっくり狙うことをおすすめしていますが、20代ならスピードを優先するべきです。

 

なぜなら、20代であれば1人ダメになっても、いくらでも次の女性はいるから。モタモタしてライバルに先を越されるなら、攻めて失敗したほうが成功しやすいです。

 

なるほど、、。成功率を高めるために、最もベストなタイミングはいつですか?

 

マッチングした翌日~3日目がベスト。とはいえ、メッセージの頻度が少なければ意味がないので、8回~10回くらいのラリーを目安にするといいです。

 

レイ
ゴハンに誘ってOKが出たら、さらっとLINE交換をしましょう。

 

マッチングアプリでLINE交換するときのノウハウを知りたい方は、「マッチングアプリでライン交換をする4つの手順【目的別で解説します】」をご覧ください。

 

④:積極的なアプローチを心がける

20代がマッチングアプリで美女と出会いたいのであれば、積極的なアプローチを心がけましょう。「ちょっとガツガツしている」と思われるくらいがちょうどいいです。

 

なかなかそこまで積極的にできないですけど、どうしたらいいですか?

 

積極的になれない方は、恋愛のギアを1段上げましょう。マッチングアプリを利用することに対してモチベーションを上げる他、方法はありません。

 

具体的には、どうして出会いが欲しいのかという目的を考えてみるのがおすすめ。その上で美女と出会った未来を想像すれば、おのずとモチベーションは上がるはずです。

 

具体的に積極的なアプローチとはどんなものですか?

 

積極的なアプローチというのは、相手をとことん口説くこと。下記のようなアクションをし続ければ、女性は嫌でも口説かれている気持ちになるでしょう。

 

  • 相手のことを思いっきり褒める
  • おすすめのお店に初デートに誘う
  • 自分の気持ちをストレートに言う

 

ちょっと積極的過ぎるように思うかもしれませんが、こういったことをされて嫌がる女性は、実はほとんどいません。特に20代は積極的くらいがちょうどいいのです。

 

レイ
恥ずかしかったり照れたりするのはやめて、相手のために行動しましょう。

 

⑤:複数人と器用にやりとりをする

20代がマッチングアプリで美女と出会うためには、複数人と器用にやりとりをしましょう。マッチングアプリは複数人とやりとりするほうが、成果に繋がります。

 

自分は不器用なんですが、どうやったら器用に複数人とやりとりできますか?

 

まずは目の前のことを後回しにせずに、サクサク対応していくことが大切。アプリの通知音が鳴ったら、最優先でメッセージを返信を繰り返していきます。

 

ひとつメッセージを返したところで、たかが1分~2分のこと。自分の生活の中で優先度を最重要にすれば、結果的な器用な対応ができているはずです。

 

なんだか、まるでビジネスみたいですね、、。

 

実際に、マッチングアプリなど女性に器用に対応できる男性は、ビジネスもスピーディなことが多いです。たくさんの物事をマルチタスクで進める力をつけていきましょう。

 

レイ
最低でも3~4人と同時進行して、自分と相性の良い女性を見つけてください。

 

20代がマッチングアプリで美女と出会う手順

20代がマッチングアプリで美女と出会う手順

20代がマッチングアプリで美女と出会う手順は下記です。

 

STEP①:人気男性のプロフィールを真似する
STEP②:年下の女性を中心にいいねする
STEP③:マッチングから3日以内にデートに誘う

 

ひとつずつ順番に解説していきます。

 

STEP①:人気男性のプロフィールを真似する

20代がマッチングアプリで美女と出会うには、まずは人気男性のプロフィールを真似しましょう。いいね数上位の男性のほとんどが、20代なのでかなり参考になります。

 

上位男性のプロフィールのどんなところを真似すればいいですか?

 

基本的には全て真似したほうが、早く結果が出ます。具体的には下記です。

 

  • 写真の撮り方やシチュエーション
  • 自己紹介文の構成
  • その他詳細項目の設定

 

見て頂くと人気男性の全てがイケメンではないということを、お分かり頂けるはず。まずは真似て実践することで、相手の良さを盗んでしまうことが近道です。

 

分かりました。ちなみに、モテるプロフィールの基本は何ですか?

 

モテるプロフィールの基本としては下記です。

 

  • プロフィール写真にこだわる
  • 最低200文字の文字数は書く
  • 改行で読みやすい文章にする
  • プロフィール項目は全て埋める
  • 年収や身長は少しだけ盛る

 

これらを押さえた上で人気男性を真似すれば、かなりマッチングができるはず。しかもプロフィールは他のアプリでも応用できるので、効率がかなり良いです。

 

レイ
自分ならではの最強のプロフィールを作って、定期的にマッチングする仕組みを作りましょう。

 

マッチングアプリでモテる男性のプロフィール術を知りたい方は、「マッチングアプリでイケメンに勝つプロフィール術【目的別テンプレあり】」をご覧ください。

 

STEP②:年下の女性を中心にいいねする

マッチングアプリで美女と出会うには、年下の女性を中心にいいねをしましょう。20代女性は圧倒的に年下男性を求めるので、マッチング率が格段に上がります。

 

年上好きな男性の場合はどうすればいいですか?

 

もちろん、年上女性と出会えないわけではありませんが、あまりおすすめしません。なぜなら、30代の年上女性は「恋愛において」売れ残りの可能性が高いからです。

 

多くの20代美女は30代になる前に、理想の男性と結婚していきます。30代になっても結婚していないということは、何かしら癖があることが多いのです。

 

なるほど。ちなみに狙う女性のおすすめの年齢とかはありますか?

 

男性の年齢にもよりますが、24~25歳あたりの年下女性にアプローチするのがおすすめ。就職して2~3年が経って仕事にも慣れてきたところで、結婚を意識する年齢だからです。

 

あなたが20代後半の男性であれば、年下女性の仕事の愚痴や目標などに共感してあげつつ、将来の恋愛・結婚の話題に華を咲かせるように努めましょう。

 

レイ
数多くの女性にアプローチしていると、自分がウケる年齢が分かってきますよ。

 

STEP③:マッチングから3日以内にデートに誘う

マッチングアプリで美女と出会うには、マッチングから3日以内にデートに誘いましょう。前述したライバルの存在はもちろん、出会いにはリズムが大切だからです。

 

リズムとはどういうことですか?

 

例えば、ニーズが潜在的な方に対しては、時間をじっくりとかけていくことが大切。30代や40代の男性が女性にじっくりと時間をかけるべきなのは、こういった理由もあります。

 

ところが、ニーズが顕在化しているのに時間をかけ過ぎてしまうと、リズムが狂います。そのため、20代の女性は3日以内に口説いたほうが成功率が上がるのです。

 

初デートに誘う時に、注意点などはありますか?

 

マッチングアプリで初デートに誘う時の注意点は、下記です。

 

  • 信頼関係ができてから誘う
  • 自然な流れでスマートに誘う
  • 無理にLINEを聞こうとしない

 

このあたりの誘い方を間違えてしまうと、せっかく積み上げたものが台無しに。アプローチは積極的にいきつつも、クロージングは紳士的にいくことがポイントです。

 

レイ
20代の場合は、相手との相性がよければマッチング翌日に誘っても良いでしょう。

 

まとめ:20代におすすめのマッチングアプリ

まとめ:20代におすすめのマッチングアプリ

20代におすすめのマッチングアプリをご紹介してきました。

 

①:Omiai
②:with
③:ペアーズ
④:タップル
⑤:イヴイヴ

 

上記の5つのマッチングアプリを使えば、20代ならまず出会えるでしょう。細かいテクニックよりも、間違った選択をしないことが20代の最大のポイントとも言えます。

 

また、20代がより良い女性と出会うためにコツは下記です。

 

①:上手くいかない時はきっぱり諦める
②:ヤリモクと思われない対応をとる
③:スピード感をもって女性を誘う
④:積極的なアプローチを心がける
⑤:複数人と器用にやりとりをする

 

逆に上記と反対の行動をとっている男性は、それが原因で出会えていないということも。難しいことではないので、ひとつずつ丁寧に習得してみてください。

 

最後になりますが、20代は最も勝ち組な世代です。30代・40代の男性で、「20代にもっと頑張っていれば、、」と嘆く方も、少なくはありません。

 

皆さんは貴重な20代を無駄に過ごさないよう、仕事も恋愛も人並み以上の結果を出して頂ければと思います。本記事がそのための道標になれば嬉しいです。

 

それでは、今回は以上となります。

 

-マッチングアプリ, マッチングアプリハウツー

© 2021 出会いポータル