出会い系

【男性向け】パパ活サイトの相場がえぐいって本当?【女性の選び方が超重要】

パパ活を始めたいけど金銭的に厳しいかも!
パパ活サイトと交際クラブ、どちらを使うのが良いの?
お金をかけずにパパ活女子とデートする方法が知りたい!

 

今回はこんな悩みにお答えします。

 

 

この記事を書いた人

レイ プロフィール

この記事を書いている僕は、マッチングアプリ歴5年ほど。年間30人以上とデートしています。検証をしながら、ロジカルに女性を攻略していくのが得意です。

 

近年40~60代男性の間で爆発的な人気を誇っている「パパ活」。若い女性と遊びたいと思い、これを機に始めようと考えている男性も多いのではないでしょうか。

 

一方、ネットでパパ活について調べてみると「パパ活サイトの相場がえぐい」「パパ活は富裕層の遊び」などの言葉が見られ、お金の面で心配している方も少なくないでしょう。

 

本記事では「パパ活サイトの相場がえぐいと言われる理由」を解説しつつ、「お手当の相場が高い女性の特徴」や「コスパよくパパ活女子と遊ぶ方法」についてご紹介します。

 

「男性に人気のパパ活サイト」について知りたい方はこちらをご覧ください。「【男性向け】おすすめのパパ活アプリ&サイト4選!選び方を徹底解説します!

 

パパ活サイトの相場がえぐいと言われている理由

パパ活サイトの相場がえぐいと言われているのは、パパ活で高額を稼いでいる女性たちの投稿が出回っているからです。SNS上で下記のようなツイートが拡散されており、多くの方が「パパ活の相場は高すぎる」と思い込んでしまっていることが原因になります。

 

昨日はパパと渋谷でデート。欲しかったグッチのバッグをプレゼントしてくれて嬉しかった。デート終盤には「お小遣いあげる」って、10万円ももらっちゃった。今の私があるのはパパのおかげ。これからもよろしくね!(20代前半女性)

 

美容師の給料:手取り14万。パパ活の給料:手取り26万。出勤日数の1/5くらいなのに、パパ活の方が倍くらい稼げてる。やっぱり先月、月極で契約したのが大きかったのかな。意外と薬剤師とかが狙い目ですよ!(20代後半女性)

 

しかし実際、このような女性はほんの一部にしかすぎません。また、パパ活というのは男性の気持ちで成り立っているもののため、相場はあってないようなものです。

 

「高額なお手当を求められたらどうしよう?」「デート1回で3万円とか要求されたらキツイな!」と思っている方も多いかもしれませんが、そこまで心配しなくて大丈夫です。

 

パパ活を本格的に始める前に顔合わせを行い、そこでしっかりとお手当について話し合っておけば、思いもよらない額を要求してくることはまずないと思って良いでしょう。

 

レイ
下記に「お手当の相場が高い女性の特徴」を記載しておりますので、不安であれば、このような女性を避けてパパ活をするのがおすすめです。

 

パパ活サイトでお手当の相場がえぐい女性の特徴3選

要求してくるお手当が高い女性は、主に下記3つのパターンに分けられます。

 

  1. 容姿レベルが高い
  2. パパ活歴5年以上
  3. エッチが上手い

 

事前にパパ活サイトに記載されているプロフィールを確認し、アプローチする相手を選別することが大切です。それぞれ順番に解説していきます。

 

1. 容姿レベルが高い

当然ですが、容姿レベルが高い女性ほど、要求してくるお手当の額は高め。理由は簡単で、男性からの需要が高く、金額を上げても誘いがいっぱいくるからです。

 

中にはファッションモデルや読者モデルなども見られ、このような女性たちは1回のデートで5万円以上を求めてくることも少なくありません。金銭的に余裕がある男性でない限り、お付き合いを始めるのは難しいと言えるでしょう。

 

とはいえ、カットモデルを1回やっただけで、プロフィール欄に「モデル経験あり」と書いている女性もいます。「モデル」と記載しているからといって、すぐに諦めるのではなく、まずは連絡を取り合ってみることが大切です。

 

2. パパ活歴5年以上

パパ活歴が長い女性もお手当の相場は高め。その基準は5年を超えているかどうかです。

 

どうして歴が長いと要求してくる額が高いのですか?

 

理由は主に下記の2つが考えられます。

 

  • パパを満足させるためのスキルが身についているから
  • 単純に「過去よりも高い金額で契約を結びたい」と思っているから

 

パパ活歴に関しては、プロフィール欄を見ればすぐに確認できます。パパ活歴が長い女性ほど、パパ活をスタートさせるまでの流れがスムーズに運べるというメリットがありますが、初心者のうちは歴が短い女性にアプローチするのがおすすめです。

 

レイ
素人ならではの「謙虚さ」や「一生懸命さ」が味わえることでしょう。

 

3. エッチが上手い

男性の期待に応えられるエッチができる女性も、お手当の相場はえぐいと言われています。最近では風俗嬢として磨いてきたテクニックを、パパ相手に発揮する女性も増えてきました。

 

このような女性と月極で契約を結ぶとなると、最低でも10万、高ければ50万円は必要になるでしょう。もちろん容姿レベルが上がれば上がるほど、求めてくる額も高くなります。

 

どうやって「エッチが上手いかどうか」を見極めれば良いんですか?

 

プロフィールを見るだけで、エッチが上手いかどうかを知るのは簡単ではありません。ただし、「パパ活歴の長い女性」や「男慣れしている女性」は性経験が豊富な傾向にあります。まずはメッセージ機能を使い、これらの要素を確認してみるのがおすすめです。

 

【注意】パパ活相場がえぐい地域も一部あり

冒頭で「パパ活の相場はあってないようなもの」とお伝えしましたが、「東京」や「大阪」「名古屋」「福岡」などの都会でパパ活を行う場合は、地方よりも求められるお手当がやや高い傾向にあるので、そこだけは事前に理解しておきましょう。

 

【パパ活のお手当相場表】

活動 東京・大阪・名古屋・福岡 地方
顔合わせ 0.5~1.5万円 0.5~1万円
食事のみ 1~4万円 1~3万円
デート 2~4万円 2~3万円
肉体関係あり 3~15万円 2~10万円
【月極】肉体関係あり 10~100万円 10~50万円

 

どうして、都会はお手当が高いのですか?

 

都会には「経営者」や「投資家」「弁護士」など、年収1,000万円を超える職業の人たちが数多くいるからです。そのため、相場が全体的に高くなっています。

 

ただし注目してほしいのは、最低金額はそれほど変わらないということ。女性の選び方に注意していれば、都会であろうと大金を払わずにパパ活を行うことは十分可能なのです。

 

レイ
大切なのはどこに住んでいるかよりも、どんな女性を選ぶかということ!

 

パパ活サイトと交際クラブはどちらがおすすめ?

ネットで「パパ活サイトの相場がえぐい」という言葉が出回ったこともあり、交際クラブを利用してパパ活を始めようと考えている男性も多いはずです。

 

しかし、ハッキリ言って、交際クラブの方が料金は多くかかります。

 

「入会金」だけでも3万円以上はかかりますし、女性と顔合わせを行う度に「セッティング料金」として、2~10万円近くのお金が必要になります。

 

参考:交際クラブ・パパ活で愛人生活を始めるうえでの料金設定・システムの流れ。

 

月額3,000~6,000円程度の支払いだけで利用できるパパ活サイトに比べると、料金が高いのは言うまでもないでしょう。

 

とはいえ「パパ活サイト」と一口に言っても様々な種類があり、悪質なサービスを選んでしまうと、高額を請求されることにもなりかねません。

 

レイ
初心者の方は下記の記事で紹介しているサイトを使うのがおすすめです。

 

「男性に人気のパパ活サイト」について知りたい方はこちらをご覧ください。「【男性向け】おすすめのパパ活アプリ&サイト4選!選び方を徹底解説します!

 

【男性必見】コスパよくパパ活女子と遊ぶ方法5選

コスパよくパパ活女子と遊びたいなら、下記5つを実践しましょう。

 

  1. 20代前後の女性を狙う
  2. 大人の関係は諦める
  3. 見栄を張って高級店には行かない
  4. ショッピングデートはしない
  5. 熟女を狙う

 

それぞれ順番に解説していきます。

 

1. 20代前後の女性を狙う

ご紹介している通り、パパ活のお手当は歴が長い女性ほど高い傾向にあります。そのためお金を極力かけたくないのであれば、歴が短い20歳前後の女性、つまり19~22歳くらいの女の子を狙うのがおすすめです。

 

このような女性は大学生や専門学生が多く、社会経験が少ないため、お手当の交渉もやりやすいはずです。また恋愛経験が少ないということもあり、自分色の女性に育てられるのも楽しみの一つと言えるでしょう。

 

レイ
間違っても18歳未満の女の子には手を出さないよう注意してください。

 

2. 大人の関係は諦める

パパ活で「大人の関係あり」の付き合いをするとなると、かなりの額が必要になります。1回あたり最低でも2万円、月極で契約する場合は10万円以上が必要になるでしょう。食事代やラブホ代も含めると、さらにお金がかかることになります。

 

そのため、コスパよく女性と遊びたいなら、大人の関係は諦めることが大切です。性欲を満たしたい場合は、格安の風俗店を利用するのが良いでしょう。

 

レイ
エッチなしのデートでも十分に楽しめるはずです。

 

3. 見栄を張って高級店には行かない

「女性にカッコイイと思われたい」という理由から、高級レストランなどでデートをしたがる男性が多くいますが、パパ活では決して見栄を張る必要はありません。

 

パパ活は男性がお金を払うものなので、女性に不快な思いをさせなければ、特別気を遣う必要はないです。高級店に行かなくても、居酒屋などで楽しめれば何ら問題ありません。

 

レイ
トーク力を磨き、会話で女性を楽しませる方が関係も長く続くはずです。

 

4. ショッピングデートはしない

ショッピングデートは何かとお金がかかるもの。ついつい良い所を見せたくなり、高級なバッグや化粧品をプレゼントしてしまいがちになります。そのため、大金をかけたくない場合は避けた方が良いでしょう。

 

若い女性と安く遊ぶ方法って何がありますか?

 

下記のような場所でデートをするのがおすすめです。

 

  • 映画館
  • 水族館
  • 動物園
  • 遊園地
  • 美術館
  • ドライブ

 

レイ
どんな場所でも身バレだけはしないよう気を付けましょう。

 

5. 熟女を狙う

コスパよくパパ活を行う方法として、最もおすすめなのが「熟女を狙うこと」です。熟女(人妻)の中には「若い頃のようにもう一度恋愛がしたい」という方が数多くおり、比較的安い価格でデートに付き合ってくれます。

 

10代や20代の女性とは異なり、「落ち着き」や「包容力」も兼ね備えているので、違ったパパ活が楽しめるはずです。熟女好きの男性なら、狙う価値は十分にあるでしょう。

 

レイ
金銭面が不安であれば、どれか一つでも良いので試してみてください!

 

まとめ:パパ活は男性が主導権を握れるもの!

本記事では「パパ活サイトの相場がえぐいと言われる理由」を解説しつつ、「お手当の相場が高い女性の特徴」や「コスパよくパパ活女子と遊ぶ方法」についてご紹介しました。

 

パパ活サイトの相場がえぐいと言われているのは、「パパ活で大金を稼げた」という女性の投稿がSNS上で出回っているからです。あまり鵜呑みにする必要はないでしょう。

 

パパ活は男性がお金を払って成り立つものなので、男性に主導権があります。パパ活を始める前に顔合わせを行い、お手当についてしっかりと話し合っておけば、高額を要求されることはありません。

 

まずはパパ活サイトを使って女性を探し、メッセージ機能で信頼を構築するところから始めていきましょう。若い頃のような純粋でピュアな恋愛が堪能できるはずです。

 

-出会い系

© 2022 出会いポータル