出会い系ハウツー

出会い系で女子ウケのいいプロフィールを作るコツ7つ

出会い系で女子ウケのいいプロフィールを作るコツ7つ

 

「出会い系で女性の反応がイマイチで焦っています」
「女性ウケのいいプロフィールのコツを知りたいです」
「モテる男性はどんなプロフィールにしているんでしょうか?」

 

今回はこんな悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • 出会い系で勝つためにプロフィールが大切な理由2つ
  • 出会い系で女子ウケのいいプロフィールを作るコツ7つ
  • 非モテ男性が出会い系で失敗しがちなプロフィール3つ

 

この記事を書いた人

レイ プロフィール

この記事を書いている僕は、出会い系サイト歴5年ほど。年間30人以上とデートしています。検証をしながら、ロジカルに女性を攻略していくのが得意です。

 

出会い系アプリに登録したものの、女性からの反応がない。ついつい「このアプリ微妙だな」とサービスのせいにしてしまいがちですが、ほとんどの原因はプロフィールにあります。

 

なぜなら女性の行動は、あなたのプロフィールを見るところから始まるからです。

 

本記事では、出会い系アプリで女子ウケのいいプロフィールを作るコツや、女性経験の少ない男性が失敗しがちなプロフィールの特徴まで解説していきます。

 

より良いプロフィールに改善することで多くの女性と出会いたいという方には、ぴったりの内容です。5分で読めるので、最後までチェックしてみてください。

 

出会い系でプロフィールが大切な理由2つ

出会い系で勝つためにプロフィールが大切な理由2つ

そもそも、なぜ出会い系でプロフィールが必要なのか。その理由は2つです。

 

①:女性はプロフィールを見て3秒で判断をする
②:プロフィールの質が高いとコスパが上げる

 

それぞれ、順番に解説していきます。

 

①:女性はプロフィールを見て3秒で判断をする

女性はあなたのプロフィールをじっくり見ているわけではありません。平均して3秒くらいで「あり」か「なし」の振り分けをしています。

 

なぜなら、男性と違って女性のもとには毎日何十件というメッセージや「いいね」が届いているので、1人ずつゆっくり吟味している余裕はないからです。

 

なので、男性は女性の印象に残るような、インパクトのあるプロフィールを演出する必要があります。

 

女性はそんなにメッセージが来ているんですか…。勝てる気がしません。

 

大丈夫です。ほとんどの男性が手抜きプロフィールなので、逆にプロフィールは差別化が1番しやすいポイント。本記事でプロフィール作成のノウハウを学んで、女性の心をつかみましょう。

 

②:プロフィールの質が高いとコスパが上がる

プロフィールの質を上げることで、出会い系アプリに課金する料金も安くなっていきます。

 

なぜなら、プロフィールで女性からの第一印象をあげることができれば、その後あまり時間をかけずにデートに誘ったりLINE交換をすることができるからです。

 

皆さん出会い系アプリには、どのくらいの課金をしているんでしょうか?

 

僕はもともと毎月1万円ほど出会い系アプリに使っていましたが、プロフィールを改善してコツをつかんでからは、月3,000円ほどしかかかっていません。

 

例えるなら、プロフィールは無料の広告のようなもの。いいプロフィールができれば、女性から「いいね」やメッセージが送られてくるようになりますよ。

 

出会い系で女子ウケのいいプロフィールを作るコツ7つ

出会い系で女子ウケのいいプロフィールを作るコツ7つ

出会い系で女性ウケのいいプロフィールを作るコツは、以下の7つです。

 

①:プロフィール写真にこだわる
②:導入文でグッと興味付けをする
③:女性が何を知りたいのか想像する
④:つっこみどころを盛り込む
⑤:ひらがなや改行で読みやすくする
⑥:不利になる項目以外は全て埋める
⑦:勝ち抜きたいならちょっと盛る

 

1つずつ具体的に解説していきます。

 

①:プロフィール写真にこだわる

プロフィールの中で最も重要ともいえるのが、プロフィール写真。なぜなら、見た目の印象によって女性は「あり」か「なし」かを判断しているからです。

 

え、それだとイケメンじゃないと無理じゃないですか?

 

プロフィール写真で判断すると言っても、必ずしもイケメンである必要はありません。なぜなら、女性はイケメンかどうかよりも、「さわやかさ」を重視するからです。

 

ただ、さわやかな写真を探してスマホの写真フォルダを調べるのは、ちょっとナンセンス。男性が過去に撮った写真にろくな写真はありません。

 

この機会にプロフィール写真を撮りおろすことをおすすめします。女性ウケのいい写真を撮るためには、下記のポイントを意識して撮影しましょう。

 

  • ニコッとさわやかな笑顔
  • ヘアスタイルを整える
  • ファッションはシンプルめ

 

撮影をする場所として、生活感が出てしまう室内はおすすめしません。

 

  • オシャレなカフェ
  • 地元の観光スポット
  • 海外の観光スポット

 

こんな感じで、ちょっと無理をしてでもインパクトに残るロケーションにすると、女性ウケはかなりよくなります。逆に女性は上記のような写真が多いですよね。

 

でも撮ってもらう人もいないですし、なかなかハードル高いですよ。

 

実際のところ僕も撮ってもらう人がいなかったので、男友達を誘って「プロフィール撮影会」なるものを行いました

 

出会い系アプリの登録に男友達をさそい、お互いモテるプロフィール写真を撮ろうと撮影会を決行。お互いに楽しみにながらも真剣になった結果、良いプロフィール写真がきました。

 

上記のようなポイントを押さえて撮ると、だいたい下記のような写真になるかと。

 

写真の見本

 

「めっちゃイケメンやん!」というツッコミはさておき、僕が見てもらいたいのは写真のイメージです。かなりさわやかで女性からの印象が良さそうですよね。

 

いつの時代も、「さわやか」というのは男性がモテるための最強の武器なのです。

 

まだプロフィール写真についてよく分かっていないという方は、「出会い系サイトはプロフィール写真が9割【イケメンに勝つ方法を教えます】をご覧いただくことをおすすめします。

 

②:導入文でグッと興味付けをする

プロフィール写真の次に目がいくのは自己紹介文。女性の心をつかむためには、最初の導入文で興味をもってもらうことが大切です。

 

自己紹介の書き出しでは、下記の2つを意識しましょう。

 

(1):誠実に自分をひとことで言い表す
(2):アプリを利用している目的をサラッと書く

 

まず、丁寧に誠実な出だしを心がけましょう。例えば、下記のような感じ。

 

はじめまして。
都内の広告代理店で営業をしている◯◯(名前)、29歳です。

 

ちょっとシンプルすぎると思うかもしれませんが、出だしはシンプルで誠実であることを心がけるようにしてください。

 

変わったオリジナリティやウケを狙うと、ほぼほぼスベります。続いて、アプリを利用している目的をサラッと書きましょう。

 

よく見かけますが「彼女と別れたから登録しました」とかは完全にNG。それに反応する=まるで彼女に立候補しているようなので、女性が反応しづらいからです。

 

  • 美味しい食事やお酒が大好きなので、一緒にいける人と出会えたらうれしいです。
  • オシャレなカフェが好きなので、仲良くなったら一緒にいきましょう。

 

こんな感じで、女性が「あ、いいかもいいかも」と思えるような内容が言葉がサラッと書いてあると、女性も反応しやすいですよね。

 

ポイント

女子ウケのいいプロフィールにするためには、誠実に、自然体にが大切。あなたがオオカミだとしても、最初は仮面をつけておくことが大切です。

 

③:女性が何を知りたいのか想像する

プロフィールを書くうえで、女性が何を知りたいのか想像しながら書くことが大切です。

 

女性目線で書かないプロフィールは、ただの自己満になってしまうので、結果として女性のレスポンスも上がりません

 

じゃあ、どういったことを女性は知りたいのか。まずは自分がターゲットとする女性のイメージを強く想像しましょう。僕の場合は、下記のような思考の女性をターゲットにしていました。

 

美味しいお店とか連れてってくれる男性いないかな?
ごはん行っていい雰囲気になれたら、そのあとホテルとかもあり。

 

それを踏まえて、少しグルメなアピールをプロフィールに盛り込みました。

 

美味しい料理とお酒が大好きなので、週末はだいたい友達と◯◯(地域)で飲んでいます。
最近は地鶏とワインの組み合わせにハマっているので、仲良くなったら一緒にいきましょう。

 

こんな感じの内容を盛り込むことで、

 

  • グルメな感じ
  • 女性慣れしてそう

 

というイメージが伝わるので、僕がターゲットとしている女性にはひびきやすいです。女性ウケを狙うなら、想像力をふくらませましょう。

 

④:つっこみどころを盛り込む

プロフィールの冒頭では誠実さを出すと書きましたが、バランスが重要です。ずっと誠実でまじめな文章だとスキがなくなってしまい、女性がリアクションをとりづらくなってしまいます

 

そこで大切なのが、つっこみどころを盛り込むこと。「誠実さ」と「笑い」の中和が生まれるので、プロフィールのクオリティがぐっとあがります。

 

僕、お笑いっていう感じのキャラじゃないんですけど…。

 

目指すのはお笑いキャラではありません。女性が少しクスッと笑えるようなつっこみどころを文章に盛り込んであげるのです。例えば、下記のような感じ。

 

最近はテレワークなので、仕事50%・Amazonプライム50%でがんばってます!
→仕事中にAmazonプライム見てるんかい!笑(でもこの人ちょっと楽しいかも)

 

ちなみに動物占いは「母性本能豊かなコアラ」。お母さんの気持ちになって、わがままを「うんうん」聞いてあげるのが得意です。
→男性なのに、お母さんなんかい!笑(でもこの人やさしそうでいいかも)

 

こんなつっこみどろ=スキをつくってあげると、女性はとても反応がしやすくなります。完璧な人って、意外とモテなかったりするんです

 

⑤:ひらがなや改行で読みやすくする

プロフィールで漢字をたくさん使ったり、改行もろくにせずに文章を詰め込みすぎるのはおすすめしません。単純に読みづらい=めんどくさくなりますよね。

 

自己紹介文を書くときには、ひらがなを多めにして改行も適度にいれるようにしましょう。比べてみるとよく分かりますよ。

 

読みづらいプロフィール

初めまして。都内の広告代理店で働いている◯◯と言います。人と接することが好きで営業の仕事をしていますが、最近は在宅勤務が多くなりがち。美味しいご飯やお酒を飲みに行くことが大好きなので、是非仲良くなったら一緒に行きましょう。

 

読みやすいプロフィール

はじめまして。都内の広告代理店ではたらいている◯◯です。

人と接することが好きで営業の仕事をしていますが、近ごろはリモートワークになりがち。

おいしいゴハンやお酒を飲みにいくことが大好きなので、ぜひ仲良くなったら一緒に行きましょう。

 

全く読みやすさが違いますよね。なるべく漢字を減らしつつ「。」ごとに改行をすると、かなり読みやすい文章になるので試してみてください。

 

⑥:不利になる項目以外は全て埋める

プロフィールで項目選択する箇所がありますが、これはなるべく全て埋めるようにしましょう。

 

なぜなら、項目がスカスカだと女性に「怪しい」とか「自信がないのかな?」など、ネガティブな印象をもたれてしまうからです。

 

実際に書きたくない項目はどうすればいいですか?

 

書いて不利になる項目があるのであれば、それは無理に書く必要はありません。例えば、下記のような項目。

 

  • クルマがない
  • タバコを吸う
  • 実家暮らし

 

これらを正直に書いてしまうと、たぶん女性からの反応は下がります。感覚としては、1つ~2つは空欄があってもいいですが、それ以上に空欄をつくるのはやめましょう

 

ポイント

項目を全て埋めると無料ポイントがもらえる出会い系アプリも多いです。お得に使う意味でも項目は全て入力するようにしましょう。

 

⑦:勝ち抜きたいならちょっと盛る

身長や年収などの項目で「嘘はついていいんでしょうか?」という質問がよくありますが、結論から言うと「ちょっとは盛るべき」です。

 

なぜなら、周りの男性のほとんどが事実、盛っています。なので、仮にあなたが正直に書いてしまうと、それだけで不利な現状があるのです。

 

嘘はよくないと思うから、僕は盛りません。

 

そういった考えも全然OKです。ただ、出会い系アプリという土俵の上でお金をかけている以上、目的を達成しなければ全く意味がありません。

 

あなたの目的を改めて考えてください。女性と出会うことですよね? もしも事実のまま書いて女性が飛びついてくるスペックなら問題ありません。

 

でももしそうでなければ、多少は盛ってでも目的達成をするべきだと僕は思います。

 

ちなみに僕は身長163センチを168センチにしていますが、それが原因で女性にフラれたと感じたことは今までありません。

 

非モテ男性が出会い系で失敗しがちなプロフィール3つ

・非モテ男性が出会い系で失敗しがちなプロフィール3つ

非モテ男性が出会い系アプリで失敗しがちなプロフィールの特徴は下記です。

 

①:下ネタやヤリモクをアピールしている
②:ターゲットに合わない趣味を書いている
③:女性にあわせて写真加工アプリを使っている

 

1つずつ具体的に解説していきます。

 

①:下ネタやヤリモクをアピールしている

出会い系アプリはセフレ探しに向いていますし、ヤリモクの男性が多いのはごく自然なことだと思います。ただ、露骨にそれをプロフィールでアピールすると必ず失敗します。

 

その理由は2つです。

 

(1)女性もリスキーな人とは関わりたくない
(2)女性は自然な形で男性と関係を持ちたい

 

まず、下ネタや遠回しなセフレ募集をしても、一般の女性は近づいてきません。なぜなら、女性から業者として疑われたり、「変な人かも」と警戒されるからです。

 

女性も出会い系アプリをやるにあたって、業者や変な人と出会うリスクは負いたくと思っていることを理解しておいてください。

 

次に、女性は自然な形で男性と関係を持ちたいと思っています。あからさまな誘いに乗っかるのではなく、スマートにセフレへの道をエスコートして欲しいのです。

 

昔はよく、あからさまにセフレになってくれる女の子もいたんですけどね。

 

若い頃にモテた経験は社会人になると通用しなくなります。昔地元でモテていた人が消えるのはこのため。紳士的にセフレへのエスコートをしていきましょう。

 

②:ターゲットに合わない趣味を書いている

最近ではマンガやアニメが好きな女性も増えていますが、出会い系のプロフィールで直接的にオタクな趣味を書くことはおすすめしません。

 

なぜなら、出会い系アプリで女性と出会うということは確率論の世界なので、オタクなことを書いてしまうことでどうしてもターゲットが狭くなってしまうからです。

 

どうしても趣味が合う女性を探したい場合は、どうすればいいですか?

 

例えば、出会い系アプリではオタク向けの掲示板なども用意されることが多いので、そういったものを使うことも手段としてはありです。

 

とはいえ、根本的に出会い系アプリのターゲット層と合わないと思うので、あなたがどうしてもそれを必須とするならば、違う出会い方を探すべきだと思います。

 

何度も言いますが、出会いとは確率です。最初から可能性を狭くしてしまうと、誰とも出会えません。固定概念をはずして多くの女性と出会って、チャンスを広げていきましょう。

 

③:女性にあわせて写真加工アプリを使っている

最近加工アプリをつかった写真をプロフィールにアップしている男性を見かけますが、これは絶対におすすめしません。なぜなら、女性からすると「キモい」の一言だからです。

 

女性の間でも流行っているから、いいんじゃないですか?

 

女性は普段からメイクなどで自分をかわいく見せいていたり、それを写真に撮るのが当たり前。一方で、男性でそんなことをしている人っていないですよね。

 

そんな男性が出会い系アプリのプロフィールで加工アプリを使っていると、単純にキモいのです。

 

とはいえ、肌を少しだけキレイにするようなアプリはOK。極端にツルツルになってしまうと違和感が出るので、控えめの設定にしてうまく活用しましょう。

 

注意ポイント

同じ理屈で「自撮り」もやめましょう。撮ってもらう人がいなくて仕方なく自撮りをする人が多いと思いますが、女性から見ると「ナルシスト」にしかみえません。

 

まとめ:出会い系で女子ウケのいいプロフィールを作るコツ7つ

まとめ:出会い系で女子ウケのいいプロフィールを作るコツ7つ

出会い系で女子ウケのいいプロフィールをつくるコツを、一気にご紹介しました。

 

今回ご紹介したポイントを全て実践しようとすると、かなりのパワーがかかりますが、時間をかけてぜひ取り組んで欲しいと思います。

 

なぜなら、一度「最強のプロフィール」を作ってしまえば、そのあと女性から「いいね」やメッセージの返信をもらいやすくなるからです。

 

女子ウケのいいプロフィールをつくって、周りの男性と差別化していきましょう。

 

今回は、以上です。

-出会い系ハウツー

© 2020 出会いポータル